年会費無料でポイントが貯まりやすいと人気のOrico Card THE POINT(オリコカードザポイント)。

ネット通販ではさらにその力を発揮し、貯まったポイントの交換システムもわかりやすくポイントを有意義に使えるので、ポイントの貯まりやすい年会費無料のカードを求めている人に最適です。
便利でお得な旅行関連のサービスも充実していますので、保有メリットは大きいです。

ここではそんなOrico Card THE POINT(オリコカードザポイント)の特徴やメリット、デメリットなどを詳しく説明していきます。

Orico Card THE POINTの特徴と年会費

オリコカードザポイントは、株式会社オリエントコーポレーションが発行するクレジットカードです。

カード名にPOINTと入っている通り、ポイントが貯まりやすく、貯まったポイントの使い勝手もかなり良いクレジットカードであることが大きな特徴です。

国際ブランドは

  • VISA
  • MasterCard
  • JCB

の3つから選ぶことができます。

日本だけで活用するのであれば、どの3つを選んでもさほど差はありません。

海外も考えるている場合は、VISAかMasterCardにしておいたほうが、使える店舗などが多いのでおすすめです。

年会費は永年無料

年会費は永年無料です。

よくある、「1回使えば無料」とか「〇〇円以上使えば無料」ってわけでなく、完全に永年無料というのが、オリコカードザポイントです。

高還元率でポイントが貯まっていき、様々なサービスがあるにも関わらず初年度のみならず、永年無料というのは大きなメリットです。

ポイントを貯めるのが好きな人は、保有するだけでかなりお得に活用できるカードになります。

また、家族カードETCカードも無料で発行することができます。

年会費無料だと、ETCカードの発行手数料が掛かったり、家族カードはついていないというクレジットカードもあります。

それを考えれば、すべて無料でつくることが可能なのは、無料クレジットカードの中でも珍しいです。

2種類の電子マネーが搭載されている

オリコカードザポイントは、発行された時点で既に2種類の電子マネーが搭載されています。

  • iD(アイディ)
  • QUICPay(クオペイ)

この2種類になります。

これらの電子マネーは、コンビニやスーパー、ガソリンスタンドなどでの支払いを専用端末にかざすだけでサインレスですることができとても便利です。

プリペイド型なのではなく、後払いのポストベイ型なので、事前チャージの必要ありません。

なので、残高不足などを気にすることもなく、いつでもスマートな会計をすることができます。

また、このiD、QUICPayでの支払い時もポイントが貯まるので、細かい買い物でもスムーズに会計しながらしっかりポイントを貯めていくことができます。

私は、基本はクレジットカードで支払うことが多いですが、コンビニやちょっとした金額なら、これらの電子マネーで支払うことが多いです。

この2つの電子マネーがあれば、電子マネーに対応している店舗であれば、ほとんど使うことができるはずです。

電子マネーはガチで楽ですよー。

通常ポイント還元率は1.0%

%e3%82%aa%e3%83%aa%e3%82%b3%e3%83%9d%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%88

オリコカードザポイントのポイント還元率は、1.0%と高還元率です。

100円利用毎に1ポイント貯まります。

10,000円の買い物をすれば、必ず100円は戻ってきます。

これが、0.5%還元率のクレジットカードだと、50円です。

1万円くらいだとそこまで差がないように思うかもしれませんが、利用金額が大きくなればなるほど、差は大きくなります。

利用金額 0.5% 1%
10,000円 50 100
20,000円 100 200
50,000円 250 500
100,000円 500 1000
300,000円 1500 3000
500,000円 2500 5000
1,000,000円 5000 10000

普段の生活でクレジットカードで100万円まで使う人はそこまで多くはないと思いますが、仮に100万円使った場合は、5,000円も違います。

これが、10年続けば50,000万円です。

かなり大きいですよねー。

このように積み重ねていくと、この差がわかるはずです。

ポイントの切り捨てが最小限

ポイントは100円ごとに1ポイントですが、これは1ヵ月間の総利用額に対して100円ごとに1ポイントという形なので、どんな小さな買い物でもちゃんとポイントの対象になります。

その都度の買い物で100円利用毎に1ポイントが付くシステムでは、98円の利用時には悔しい思いをする事がありますが、オリコカードザポイントならそんな思いをする必要がありません。

99円でも、78円でも全てポイント対象となるので取りこぼしがありません。

オリコモール経由なら還元率2.0%

ネット通販を利用する人は多いと思います。

日々の消耗品や衣料品、家電や食料品などの購入も、今はネット通販の方が便利だったりします。

このネット通販を利用する際に、オリコモールを経由するだけで、経由による0.5%と各ショップで加算される0.5%~15%が加算され少なく見積もってもポイント還元率が2.0%にアップします。

  • オリコカードザポイントの通常ポイント還元率1.0%
  • オリコモール経由によるプラス還元率0.5%
  • 各ショップでプラスされる還元率0.5%(~15%)

合わせて最低でも2.0%です。

主なショップのプラス還元率は、

  • Amazon:0.5%
  • 楽天:0.5%
  • YAHOO!ショッピング:通常0.5%、アップ時5.0%
  • LOHACO:1.0%
  • ポンパレモール:通常0.5%、アップ時1.5%
  • 爽快ドラッグ:2.0%
  • ベルメゾン:通常1.0%、アップ時1.5%

となっています。

例えば、オリコモールを経由してLOHACOで買い物した場合は、

  • 通常還元率1.0%
  • オリコモール経由の0.5%
  • LOHACOでの1.0%

で、合計還元率2.5%になります。

LOHACOなら、食料品なども購入できるので、日常の買い物がポイント還元率2.5%でできることになり、どんどんポイントを貯めていくことができます

YAHOO!ショッピングのポイントアップ時に利用すれば、還元率が6.5%にもなります!

今はネットの時代ですので、常日頃からネット中心って方は、オリコカードザポイントの還元率は2.0%以上になります

結構凄いことですよね。

流石に、年会費無料で2.0%以上のクレジットカードはありませんので。

オリコカードザポイントの5つのメリット

オリコカードザポイントは、年会費無料でありながらポイントがしっかり貯まり電子マネー搭載で便利でお得に利用していけます。

さらに、保有するメリットも豊富です。

オリコカードザポイントのメリットとしては、

  • 入会後6ヵ月間はポイント還元率2.0%
  • 500ポイントからリアルタイムで交換可能なのでポイントが使いやすい
  • オリコプリペイドカードへのチャージにも利用可能
  • 便利でお得なトラベルサポートが利用できる
  • オークラニッコーホテルズの上級会員も取得できる

これら5つです。

入会後6ヵ月間はポイント還元率2.0%

オリコカードといえば、この特典が有名です。

オリコカードザポイントのポイント還元率は、入会後6ヵ月間は無条件で2.0%になります。

還元率2.0%はかなり高いです。

先ほどのオリコモールを経由すれば、更にガンガンポイントをためていくことができます。

6ヵ月間は、いつも以上にハイピッチでポイントが貯まっていきます。

ただし、上限が5,000オリコポイントとなっているので、それ以降は2.0%にはならないので注意してください。

500ポイントからリアルタイムで交換可能なのでポイントが使いやすい

オリコカードザポイントで貯めたポイントは、「オリコポイント」として貯まっていきます。

そして、500ポイントからリアルタイムで交換可能なのです。

1,000ポイントから交換というクレジットカードもあるので、かなり良心的です。

また、オリコカードザポイントで貯まったポイントは、交換先が豊富で使いやすく無駄になることがありません。

ギフト券への交換

  • Amazonギフト券500円分:500ポイント
  • iTunesギフトコード500円分:500ポイント
  • ファミリーマートお買い物券500円分:500ポイント
  • LINEギフトコード500円分:500ポイント
  • nanacoギフト1,000円分:1,000ポイント

他ポイントとの交換

  • Tポイント1,000ポイント:1,000ポイント
  • dポイント1,000ポイント:1,000ポイント
  • WALLET ポイント1,000ポイント:1,000ポイント
  • 楽天スーパーポイント1,000ポイント:1,000ポイント

マイルへの交換

  • ANAマイル600マイル:1,000ポイント
  • JALマイル500マイル:1,000ポイント

上記はポイント交換先のほんの一部ですが、これだけでもかなり使える交換先が揃っているので、有意義に使うことができます。

ただし、ポイントの有効期限は1年となるので、早めに早めに使ってせっかく貯めたポイントが無駄になることだけは防いでくださいねー。

還元率が高いし、交換ポイントも良心的なので、貯めることができなかったということはないと思いますが、一応注意してください。

オリコプリペイドカードへのチャージにも利用可能

オリコプリペイドカードは、国内、海外のVisaかMasterCard加盟店でクレジットカード同様の使い方ができる便利なプリペイドカードです。(対象外あり)

こちらのチャージにもオリコポイントを使うことができます。

500ポイントから交換することができて、1ポイント1円としてチャージすることができます。

1回の交換上限は、49,000ポイントとなります。

どの交換先も微妙なら、このオリコプリペイドカードにチャージしてしまった方がいいかもしれません。

オリコカードザポイントで貯めたポイントは、原則1年間の有効期限です。

しかし、オリコプリペイドカードは、カード自体の有効期限が5年間で、それまでに1度でも利用すれば、有効期限が更新されます

もし、5年が過ぎて新しいカードになっても、残高が消えることはありません。

どうしても使い道がなくて悩むのであれば、オリコプリペイドカードへのチャージはおすすめです。

便利でお得なトラベルサポートが利用できる

オリコカードザポイントを保有すると便利でお得なトラベルサポートを利用することができます。

トラベルサポートは快適で安心の旅行を提供するための様々なサービスがあります。

主なサービスは、

  • 最新の観光、ショッピング情報の案内
  • オプショナルツアーの案内
  • 現地通貨レートの案内
  • 現地レストランの案内
  • 空港の案内
  • スポーツ観戦情報の案内
  • 各種交通機関の案内
  • ホテルやレストランの予約
  • レンタカーの予約
  • 航空券の予約
  • リムジン送迎の予約
  • スポーツ観戦チケットの予約
  • 観光ガイドの手配
  • エステやマッサージなどの予約
  • 事故やトラブル時のアドバイス
  • 現地の病院や医師の案内
  • パスポート、トラベラーズチェックの紛失・盗難時の案内や手続き

などがあるので、旅行慣れしていない方や、忙しい方には嬉しい特典です。

オークラニッコーホテルズの上級会員が取得できる

貯まったオリコポイントを利用することで、オークラニッコーホテルズの上級会員を取得することができます。

上級会員になるとオークラ、ホテル日航、JALシティなどをお得に利用することができるようになります。

これは、One Harmonyという名前の制度で

  • メンバー
  • ロイヤル
  • エクスクルーシィヴ

と3つのランクがあります。

One Harmonyポイントを貯めることで、ランクを上げることができます。

  • 年間獲得ポイント5,000ポイントor10泊以上:ロイヤル
  • 年間獲得ポイント15,000ポイントor30泊以上:エクスクルーシィヴ

となることができます。

オリコポイントをJALマイルに交換してJALマイルをOne Harmonyポイントに交換することができますので、貯めやすいオリコポイントをガンガン貯めれば贅沢なポイント利用をすることが可能です。

オリコカードザポイントは、ポイントの還元率が高くさらにポイントが使いやすいという大きなメリットが人気ですが、それだけでなく保有しているだけで受けられるサービスも充実しています。

年会費無料で持てるクレジットカードとしてはかなり優秀な1枚となります。

オリコカードザポイントのデメリット

オリコカードザポイントは、使うごとにポイントがザクザク貯まるメリットがあり、それだけでもかなりお得ですが、他にも様々なサービスがあるので、ほとんどデメリットはありません。

ただデメリットとしては、旅行傷害保険が付帯していないという点があります。

しかし、そこは、年会費無料で旅行傷害保険が付帯している他のカードとの併用でカバーできます。

エスポカードやJCB EITであれば、年会費無料で自動付帯で旅行傷害保険がついてきます。

エポスカードエポスカードはガチでお得!メリット・デメリットを徹底比較
マルイを常日頃使っている人には、馴染みがあるエポスカード。おそらくマルイで普段から買い物をしている人にとっては、知らない人はいないクレジットカードでしょう。...
JCB EITJCB EITは初心者には危険。メリット・デメリットを紹介
JCBといえば、様々な種類のクレジットカードが出ている。年会費が有料のカードもあれば、無料のカードもある。そんなJCBの中でも年会費が無料でお得に使うことができる...

サブカードとしてはかなり使える2枚なので、不安であれば、このようなカードを活用することをおすすめします。

これで、デメリットは解消されるはずです。

ちなみに紛失、盗難時の保険とネット不正利用時の保険は付帯しています。

オリコカードザポイントの審査基準は?

オリコカードザポイントは、年会費無料で保有しやすく、ポイントが貯まっていくお得なクレジットカードです。

では、審査などはどうなのでしょうか?

30分で簡単に審査がおりた人がいました。

そう考えると、そこまで審査は厳しくないのではないかと思います。

オリコは多くの人にオリコカードザポイントを持ってもらいたい

オリコカードザポイントの審査基準がそこまで厳しくないのは、オリコがこのカードを多くの人に持ってもらいたいという考えがあるからでしょう。

同じような内容の他社のクレジットカードが人気を集めていることもあり、審査基準が少々甘くなっている部分もあるでしょう。

とはいえ、クレジットカードですから最低限の審査基準は設けられています。

それに、ゴールドカードなどには記載してある”安定した収入”というが、オリコカードザポイントにはありません。

ということは、そこまで収入などに関してはうるさくないかもしれません。

まとめ

オリコカードザポイントは、年会費無料で還元率が通常から1.0%と、高還元率なのでとにかくポイントが貯まっていきます。

また、ネット通販なら更に倍以上の還元率になるので、ガンガン貯めることができるでしょう。

便利な電子マネーも搭載されていて、電子マネーでの支払い時にもポイントが貯まり、普段からかなり便利にお得に利用することができます。

年会費無料のクレジットカードでガッツリポイントを貯めていきたいという人は、メインカードしてもかなり使えるはずですよ。

オリコカードザポイントの上級もありますので、もしゴールドカードの特典欲しい方は、こちらをごらんください。

Orico Card THE WORLDは海外利用でお得な高還元率カード!
海外旅行によく出かける人にとって、かなり優秀なクレジットカードとなるOrico Card THE WORLD(オリコカード・ザ・ワールド)は、オリコが発行するクレジットカードの...