クレジットカードには、様々なサービスが付帯していてそのサービス目当てでクレジットカードを選ぶ人も多いでしょう。

しかし、中にはこのサービスは欲しいけどこのサービスは特にいらないといった風にそのカードの付帯サービスを持て余してしまうこともあります。

そんな中、りそなカード《セゾン》なら、自分の必要や好みに応じて様々な保険やサービスを自由に付帯させることができるという特徴があり人気を集めています。

ポイントも貯めることができますし、西友やリヴィンでの買い物もお得になる特典もあるので、お得感を得ながら自分の好みのクレジットカードにする事ができます。

ここでは、そんなりそなカード《セゾン》の特徴やメリット、デメリットなどを詳しく説明しいきます。

特徴と年会費・国際ブランド

resonacard-saison

りそなカード セゾンは、クレディセゾンとりそなカード株式会社が提携して発行するクレジットカードです。

国際ブランドはVISA、MasterCardの2つから選ぶことができます。

この2つの国際ブランドなら、どちらを選んでも国内、海外ともに加盟店が豊富なので困ることはないでしょう。

ちなみに、りそなカード セゾンにも種類があり

  • りそなカード《セゾン》スタンダート
  • りそなカード《セゾン》アートレッド
  • りそなカード《セゾン》セレクト
  • りそなゴールド《セゾン》
  • りそなカード《セゾン》一体型ICキャッシュカード りそな銀行
  • りそなカード《セゾン》一体型ICキャッシュカード 埼玉りそな銀行

この6つのカードがあります。

スタンダートとアートレッドはカードのデザインが違うだけで、特典やサービスなどはほぼ同じです。

セレクトに関して、年会費がかかるかわりに国内と海外の旅行傷害保険が付帯しています。

ここでは、上記のカードの中でもりそなカード《セゾン》スタンダートについて紹介していきます。

年会費は永年無料

りそなカード セゾンの年会費は、永年無料です。

初年度無料で2年目以降は、有料となる年会費のクレジットカードも多い中無条件で永年無料というのは大きなメリットの1つです。

家族カード、ETCカードの年会費も無料で発行することができます。

ただ、年会費無料のままだと付帯サービスが充実しません。

有料の様々なサービスや保険を付帯させていくことで、年会費がプラスされていくと考えると良いです。

自分にとって必要な保険や、欲しいサービスを付けて自分なりのカードにすることでオプション料金として加算されていくのでそれが年会費になるというような仕組みです。

りそなカード セゾンのポイント

りそなカード セゾン のポイントは、「りそなポイント36」というポイントプログラムになります。

カードの名称に「セゾン」と入っているだけに、ポイント有効期限のないクレディセゾンの「永久不滅ポイント」が貯まるのかと思いきや、りそなカード セゾンではりそなポイント36として貯まっていきます。

ポイント還元率は0.5%

りそなカード セゾンでたまるポイントは、1,000円利用毎に1ポイントで、1ポイント5円相当なので還元率は0.5%です。

1,000円利用毎にポイントが貯まるとなると、小さな買い物ではポイントが貯められないと思ってしまいますが、りそなカード セゾンの場合、毎月の総利用額に対して1,000ごとに1ポイントです。

そのため、その都度のカード利用額が198円でも999円でも、月に1,000円以上貯まっていればしっかりポイント対象になるので安心です。

ただし、還元率0.5%は、そこまで高くない還元率です。

りそなカード セゾンのように年会費が無料で還元率が1%を超えるクレジットカードはたくさんありますからね。

リクルートカード人気のリクルートカードは高還元率。得する使い方・貯め方を伝授
リクルートカード。年会費が無料で高還元率カードで、人気があるクレジットカードの一つ。メインカードとしても使っている人も多いのではないでしょうか?私も、リクル...

還元率重視なら上記のクレジットカードから選ぶのも1つの選択です。

入会後3ヵ月間はポイント3倍

りそなカード セゾン」のポイント還元率は0.5%と低めですが、入会後3ヵ月間はポイントが3倍で貯まっていきます。

この3ヵ月間は還元率1.5%ということになるので、高還元の他クレジットカードと同じ様な還元率で使っていくことができます。

もし、大きな買い物が控えていていて、その時期がわかっているならその時期に合わせて作ってしまうという方法もあります。

いずれにせよ、ガッツリポイントを貯めるのであれば、入会後3ヶ月間はとても重要になるので、覚えておきましょう。

りそなPOINTダッシュ経由でネット通販がポイント最大19倍

ネット通販を利用する人は多いと思いますが、その際にただいつものショップに行くのではなく、ポイントアップサイトの「りそなPOINTダッシュ」を経由すればポイントが最大で19倍になります。

とはいえ、19倍になるショップは限られますが、それでも多くが2倍~3倍になるので普通にネット通販を利用するより断然お得です。

りそなPOINTダッシュのショップとポイントの倍率一部をご紹介

ショップ ポイント
Amazon ポイント2倍
楽天市場 ポイント2倍
Yahoo!ショッピング ポイント2倍
LOHACO ポイント3倍
セブンネットショッピング ポイント4倍
SEIYUドットコム ポイント2倍
ニッセン ポイント3倍
ビックカメラ.com ポイント2倍
高島屋オンラインスト ポイント6倍(期間限定、通常3倍)
三越オンラインストア ポイント5倍(期間限定、通常2倍)

などがあります。

他にもまだまだ使えるショップが多種多様のジャンルで多数のショップがありますので、ネット通販でポイントを稼ぐのもおすすめです。

りそなPOINTダッシュウォッチャー

point-dash-wottya

「りそなPOINTダッシュ」では経由することで、ポイントが貯めやすいというお得なポイントモールですが、ふと忘れてしまうという方も多いと思います。

そんな方のために「りそなPOINTダッシュウォッチャー」というツールがあります。

これをお使いのブラウザにイントールするだけで、忘れた際にアイコンが光って知らせてくれます。

あとは、アイコンをクリックすればそのままりそなPOINTのサイトに移動することができるので、経由し忘れたという心配がなくなります。

かなり便利なツールなので、よく忘れてしまうという方はインストールしておいて損はありません。

ただし、使えるブラウザとパソコンの環境が決まっていて

使えるブラウザは

  • Internet Explorer 11
  • Firefox 最新
  • Google Chrome 最新

この3つで、OSは

  • Window→7、8.1
  • Mac→Mac OS 10.9、10.10

このようになっています。

Window10にはまだ対応していないので、恐らく使うことはできませんが、いずれ対応するはずです。

上記の環境が整っている人は、インストールだけでもしておくと、経由し忘れる心配もなくなりますよ。

ポイントの使い道も困らない

りそなカード セゾンで貯めたポイントは、他ポイントやマイル、景品などに交換することができますので、ポイントの使い道に困ることはありません。

有効期限も3年と長めなので、じっくり貯めてガッツリ使うことができます。

ポイント交換先の一部をご紹介

ポイント交換先 交換先の金額など 必要ポイント
楽天スーパーポイント 1,000ポイント 200ポイント
Joshinポイント 1,000ポイント 200ポイント
au WALLETポイント 1,000ポイント 200ポイント
SEIYUショッピングカード 2,000円分 400ポイント
TOHOシネマズ映画鑑賞 引換券2枚 600ポイント
JTB旅行券ナイストリップ 5,000円分 1,000ポイント
出光キャッシュプリカ 5,000円分 1,000ポイント
JALマイル 2マイル 1ポイント*

* 200ポイント以上から交換可能

などがあります。

りそなカード セゾンの5つのお得な優待サービスと特典

りそなカード セゾンは、年会費無料で持てるクレジットカードですが、月々わずかな料金で様々なサービスや保険を付帯させることができ、自分のライフスタイルにあったカードに作っていくことができます。

別途料金がかかるものの、多種多様の保険や特典をプラスできるのは、大きなメリットです。

年会費無料のままで、西友やリヴィンがお得になるという特典もあります。

りそなカード セゾンのメリットとしては、

  • 年会費750円で充実したロードサービスのカーレスキューを付帯させられる
  • 年会費950円で旅がお得になる特割旅ナビを付帯させられる
  • Super Value Plusで自分にあった保険をプラスできる
  • 西友 リヴィンが5日20日5%オフになる
  • モバイルSuicaとSMART ICOCAならポイント満額付与

これら5つです。

年会費750円で充実したロードサービスのカーレスキューを付帯させられる

年会費750円(税抜)を支払えば、365日24時間いつでも安心のロードサービス「カーレスキュー」を付帯させることができます。

カーレスキューは、全国9,500か所の拠点から、突然の車のトラブルなどに対応してくれるサービスです。

主なサービスは下記の通りです。

レッカーサービス

rekk

自力走行が不能になった場合、現場からレッカー車か積載車で指定の場所まで牽引、搬送してくれます。

10㎞が限度となります。

現場応急サービス

car

自宅車庫や駐車場などで自力走行不能になった場合、現場で可能な限りのお応急作業をおこなってもらえます。

ご案内サービス

anai

応急作業アドバイスや現場近くの交通機関の案内、ガソリンスタンドや近くの宿泊施設の案内などをしてもらえます。

アフターフォローサービス

afta

自宅から100㎞以上離れた場所での事故や故障により自力走行不能になった場合、

  • レンタカー無料サービス
  • 15,000円までの宿泊施設料金補償
  • 20,000円までの帰宅交通費補償

これら3つのうちのいすれかを受けることができます。

年間750円でこれだけのロードサービスを付けることができるので、車に乗る人にはおススメの付帯サービスです。

年会費950円で旅がお得になる特割旅ナビを付帯させられる

年会費950円(税抜)を支払えば、全国5,600か所の宿泊施設が優待価格で利用することができます。

さらに、その利用料金が他プランより高かった場合に、さらに安い料金で利用できる「ロープライスギャランティ」を受けることもできます。

旅行によく行く人は、年会費の950円はすぐに元がとれるサービスです。

また、会員になれば本人と二等親の親族まで利用することができるようになります。

kaiin

しかも、本人が同行していなくても利用することができるので、気軽に利用することができます。

家族でサービスを受けることができるのもこのサービスの嬉しいポイントです。

Super Value Plusで自分にあった保険をプラスできる

Super Value Plusは、クレディセゾンが提供する補償サービスです。 

月々わずかな掛け金で、様々な安心をプラスすることができるサービスなので、自分に必要なものだけ選んで付帯させておくのも良いでしょう。

主な補償サービスは、

お買物安心プラン

年額300円で国内、海外問わずりそなカード セゾンで購入した商品が破損や盗難などの損害を受けた際に、購入日から90日間100万円まで補償されます。

暮らし、持ち物安心プラン

月額300円で日本国内において、外出時の携行品が破損、盗難などの被害にあった場合、その損害を年間10万円まで補償してもらえます。

ご迷惑安心プラン

月額300円で日本国内において他人に怪我をさせてしまったり、他人の持ち物を破損させてしまった場合の、その賠償責任費用が最高1億円まで補償されます。

いつでも安心プラン本人コース

月額300円で国内、海外問わず、りそなカード セゾンの会員が、事故による怪我などをした場合、

  • 入院費用補償:1500円/1日
  • 通院費用補償:600円/1日

が補償されます。

このプランは他にも、夫婦コース、お子様コースもありますので、家族構成によって自由に付帯させることができます。

けが安心プラン女性専用コース

月額900円で国内、海外問わず事故にあった場合、死亡、後遺障害補償や入院、通院費用補償などが受けられます。

  • 死亡、後遺障害補償:150万円
  • 入院費用補償:2,200円/1日
  • 通院費用補償:1,200円/1日
  • 携行品補償:20万円
  • 被害事故保険金額:1,500万円

月額900円で、これだけの補償が受けられれば安心です。

Super Value Plusには、他にも様々な補償が用意されていますので、自分にあった安心プランをプラスしておくのも良いのではないでしょうか。

月額や年額も数百円なので、補償内容を考えるとそう高いというわけではないのでおすすめです。

西友 リヴィンが5日20日5%オフになる

りそなカード セゾンを保有していれば、毎月5日と20日は、西友とリヴィンの買い物代金が5%オフになります。

西友やリヴィンは、食材から生活消耗品、衣類、雑貨まで生活に密着した様々なものが購入できますので、わずかではありますが節約につなげることもできます。

モバイルSuicaとSMART ICOCAならポイント満額付与

りそなカード セゾンは、

  • 楽天Edy
  • nanaco
  • モバイルSuica
  • SMART ICOCA

この4つの電子マネーへのチャージが可能です。

中でも「モバイルSuica」「SMART ICOCA」へのチャージの際は、ポイントが満額付与されますのでお得です。 

交通系の電子マネーは定期的に大きな額をチャージすることもあるでしょうから、その際はポイントをしっかり貯めることができます。

尚、WAONとPASMOにはチャージできません。

WAONにチャージしたいならイオンカードセレクトが最もお得です。

イオンカードセレクトも無料で作ることが可能なので、WAONを利用している人は、1枚持っておいた方がいいですよ。

イオンセレクトカードイオンカードセレクトまとめ!得なポイントの貯め方を徹底紹介
イオンカード。ポイント還元率が高いクレジットカードで、ゴリゴリにポイントをためている人は、あまり馴染みがないかもしれません。しかし、主婦などで近くにイオン系...

りそなカード セゾンのデメリット

りそなカード セゾンは、年会費無料ではありますが、そのままでは、メリットは少ないです。

自分にあった保険やサービスを付帯させることで、数々のメリットが得られます。

しかし、デメリットとして、それらのサービスや保険を付帯させるには、別途料金がかかってしまうという点があります。

便利で安心なカーレスキューは、年会費750円(税抜)になりますし、お得な旅をすることができる特割旅ナビは年会費950円(税抜)です。

車に乗る人であれば、カーレスキューはぜひ付帯させたいですし、せっかくの特割旅ナビも付帯させておきたいです。

すると2つで合わせて年会費1,700円(税抜)となります。

その他、Super Value Plusの中から必要な安心プランを付帯させれば、最低でも2,000円にはなってしまいます。

ただ、車に良く乗る人で旅行にもよく行くという人は、カーレスキューや特割旅ナビにいくつかの安心プランをプラスして2,000円~3,000円弱の年会費になってもきっともとはとれるはずです。

西友やリヴィンがお得になる特典は、もちろん無料なので最低限の付帯サービスで保有しても利便性とお得感はそれなりに得ることができます。

りそなカード セゾンの審査基準

りそなカード セゾンの審査基準は、りそなの他カードやローンなどの審査に比べると比較的厳しくありません。

既にりそなローンを利用中で、これまで支払いに滞りなどなければ、審査には通りやすいです。

また、りそなカード セゾンの申請資格は、

  • 18歳以上の人
  • 電話連絡可能な人

この2つのみです。

この申請資格からすると、審査基準はそう厳しくないことが推測されます。

18歳以上の人で、毎月安定した収入のある人でしたら、問題ないでしょう。

まとめ

りそなカード セゾンは、ポイント還元率は0.5%と低いですがポイント有効期限が3年と長いですし、ポイントアップサービスもあるのでコツコツ貯めて大きく使うこともできるカードです。

また、別途料金はかかるものの自分のライフスタイルに合った保険やサービスを付帯させてカスタマイズしていくことができます。

年会費が無料なので、その分いくつかのサービスを付けていくのも良いでしょう。

クレジットカードに最初から付帯するサービスを使い切れないという人には、自分なりのカードを作れるりそなカード《セゾン》でオリジナルカードとして作ってみるのもいいと思いますよ。