いずれはゴールドを持ちたい。

どんなゴールドカードを選んでいいかわからない。

そんな方に、おすすめなゴールドカードの1つに「セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード」があります。

セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードは、本家のアメリカン・エキスプレスカードに比べればステイタスは下がりますが、それでも十分な付帯サービスや優待サービスのある魅力的なカードです。

海外旅行においては、心強いサポートや嬉しいサービスが豊富なセゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードの特徴やメリット、デメリットをご紹介します。

これから申込みをする方や、考えている方は、是非参考にしてください。

セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードのブランドと年会費

セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード

セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードは、クレディセゾンが発行するクレジットカードです。

通常のクレジットカードによくある、

  • VISA
  • MasterCard
  • JCB

これらの国際ブランドはなく、国際ブランドはアメリカン・エキスプレスのみになります。

セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードは、ゴールドなだけあって、旅行傷害保険には家族特約も付帯し、海外航空便延期保険や空港ラウンジサービスも付帯します。

セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードには、ゴールドの他にも、

  • セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード
  • セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード
  • セゾンプラチナ ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード
  • セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード

4つのカードがありますが、パール、ブルーに比べると、年会費も一気に上がります。

しかし、その分付帯サービスの幅はかなり広がります。

また、発行がクレディセゾン、国際ブランドがアメリカン・エキスプレスのため、セゾンが展開するポイントプログラムの「永久不滅ポイント」も利用でき、かつアメックスの優待サービスも受けることができます。

年会費は初年度無料で翌年以降は10,000円

年会費は、初年度無料ですが、翌年からは10,000円(税抜)となり、パール、ブルーから比べるとだいぶ上がります。

ちょっと年会費だけで比較してみると

カード名 年会費
セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード 1,000円
セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード 3,000円
セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード 10,000円
セゾンプラチナ ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード 20,000円
セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード(招待制) 20,000円

本家のアメックスの年会費に比べれば低価格になりますが、セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードは、確かにパールやブルーよりは年会費は上がります。

それに、パールのように、年間一度でも利用すれば翌年の年会費が無料になるというサービスもありません。

ただし、年会費が上がる分、2つのクレジットカードよりは、保険や優待サービス、特にトラベルサービスに優れたクレジットカードになりますので、ワンランク上のクレジットカードを目指しているなら、セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードの検討もありでしょう

ちょっと、本家のアメックスの年会費とも比較しておきます。参考に。

カード名 年会費
セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード 10,000円
アメリカン・エキスプレス・ゴールドカード 29,000円

本家のアメックスになると、どのセゾンカードよりも高いです。笑

家族カードは年会費1,000円、ETCカードは完全無料

家族カードは、年会費1,000円(税抜)で、4枚まで発行できます

国内空港ラウンジサービスや手荷物無料宅配サービスはもちろん、様々な優待サービスも受けることができます。

ETCカードは、年会費無料で発行できます

またセゾンカウンター直接の申し込みであれば、即日発行が可能です。

ポイント還元率は1.5倍。有効期限は永久不滅

セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードのポイント還元率は、他のセゾンアメックスの1.5倍の0.75%です。

毎月の利用額の1.000円ごとに1.5ポイント貯まりす。(1ポイントあたり5円換算)

他のセゾンアメックスが0.5%の還元率なので、それよりは高い還元率になります。

また、セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードは「永久不滅ポイント」なので、有効期限はありません。

有効期限がないって、何気に嬉しい特典ですよね。

ちょっと、有効期限が短いクレジットカードだと1年間など有効期限もあるので、それを考えれば、焦って使う必要がありませんからね。

海外での利用はいつでもポイント2倍

海外旅行の際、様々な優待サービスを受けられるセゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードは、ポイント付与も海外では2倍になります。

2倍なので、還元率でいうと1%になります。

1%まであるゴールドカードは中々ありませんので、海外利用では、かなりお得なクレジットカードになっています。

ポイントをお得に貯める・使う方法

セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードは、ポイント還元率0.75%で、ゴールドカードの中では、それなりに高い還元率になります。

ゴールドカードは、正直なところそこまで、高還元率ではありませんからね。

0.5%も還元率が多いので、国内利用で0.75%あり、海外利用で1%もあればゴールドカードの中では十分高いカードです

また、ポイントを2重取りできる方法やポイントを数倍に増やす方法もあります。

JALマイルが二重取りでどんどん貯まる

セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードを保有して、SAISON MILE CLUB JALコースの「ショッピングマイルプラン」に登録すれば、1000円利用毎にJALマイルが10マイル貯まります。

また、2000円利用毎に永久不滅ポイントも1ポイント貯まります。(永久不滅ポイントの還元率が0.75%ではなくなります)

マイルと永久不滅ポイントの二重取りです

ただし、こちらのSAISON MILE CLUBは、年会費は4000円(税抜)がかかります。

年会費が4,000円かかるので、ちょっと微妙だと思う方もいるかもしれません。

ただ、JALのマイルを貯める人には、最もマイルが貯めやすい仕組みになっています。

どれくらいマイルが貯まるのかというと、

まず、1,000円で10マイルが貯まります。

そして、2,000円で1ポイントの永久不滅ポイント。

永久不滅ポイントは、200ポイントで500マイルに交換することができます。

ポイント還元率でいえば、永久不滅ポイント1ポイント=2.5マイルになります。

例えば2,000円利用した場合で計算してみると、

  • 2,000円→20マイル
  • 永久不滅ポイントが1ポイント→2.5マイル
  • 20マイル+2.5マイル=22.5マイル

合計で22.5マイルが貯まります。

1,000円なら、その半分の11.25マイルです。

JALが発行しているJALカードなどは、高くても1,000円で10マイルの還元率が1%なので、こちらの方が1,000円辺り1.25マイル多く貯めることができます

少しの差だと思うかもしれませんが、利用金額が大きくなればなるほど差がでますよ。

Netアンサーから登録しておけば、ポイント2重取りができる

セブンイレブン、イトーヨーカドーに限ったサービスになりますが、Netアンサーのマイページから事前に簡単登録しておけば、nanacoポイントと永久不滅ポイントの両方が貯まります。

セブンイレブンやイトーヨーカドーなら、普段利用する人も多いでしょうから、ぜひ、登録しておくことをおすすめします。

永久不滅.comを経由してポイント最大12倍

セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードは、セゾンが展開するポイントプログラム「永久不滅ポイント」に参加できるため、「永久不滅.com」を経由してネットショッピングすることができます。

このポイントモールを経由すれば、Amazonや楽天市場などを始めとする多くのショップでの買い物がポイント数倍になります

最大12倍というショップもあるので、ポイントをより多く貯めるためにも、是非活用したいサイトです。

ただし、ある程度買い物する店舗がきまっているのであれば、「永久不滅.com」を経由をしなくても、永久不滅ポイントを貯めることができます。

それが、永久不滅ポイントが貯まるツールです。

永久不滅ポイントツール

詳しい使い方などは、こちらを参考にしてください。

永久不滅.com便利ツール

これがあれば、わざわざ「永久不滅.com」を経由しなくてもポイントを貯めることが可能になります。

ただし、

  • Internet Explorer
  • Chrome
  • Firefox

これ以外のブラウザを使っている人は、使うことができませんので注意してください。

iPhoneでSafariなど使っている方は、できませんので。

切り捨てがないから安心

永久不滅ポイントは、1000円利用毎に1.5ポイント貯まりますが、その都度ポイントが貯まるわけではありません。

1ヵ月間の合計利用額に対して、1000円ごとに1.5ポイントという計算になるので、たとえ、990円の買い物であってもポイントの対象になるところが嬉しいです。

「あと少しで1.5ポイント貯まったのに」と、悔しい気持ちになることもありません。

貯まったポイントは豊富な交換先から自由に選ぶ事ができますので、使い道に困ることもありません。

ギフト券や各店舗プリペイドカードへの交換

永久不滅ポイントは、ギフト券や各店舗専用のプリペイドカードと交換することができますので、使い道が広がります。

  • 200ポイントで、Amazonギフト券1000円分
  • 200ポイントで、すかいらーく優待券1000円分
  • 200ポイントで、ぐるなびギフト券1000円分(期間限定)
  • 400ポイントで、モスカード2000円分
  • 100ポイントで、スターンバックスカード450円分

他ポイントへ移行もできる

  • 100ポイントで、Tポイント1000円分
  • 200ポイントで、dポイント1000円分
  • 200ポイントで、au WALLETポイント1000円分
  • 200ポイントで、nanacoポイント1000円分

などなどポイントの交換先や使用方法は様々あるので、困ることはありません。

月々の支払いに充当する使用方法も人気です。

セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードのメリット

セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードは、保有しているだけでも様々なメリットがあります。

特にお得なメリットとしては

  • 空港ラウンジサービス付帯
  • 海外旅行のサポートも日本語で万全
  • アメリカン・エキスプレス・トラベル・サービス・オフィス
  • 海外ホテルの宿泊料金が8%オフ
  • 最短3営業日で発行

などの、メリットがあります。

海外旅行に特化したアメリカン・エキスプレスならではの優待サービスも豊富なので、旅行がこれまで以上に便利に楽しくなりますよ。

空港ラウンジサービス付帯

日本国内の主要空港と、ホノルル国際空港でのラウンジが無料で利用できます。

これは、同じ系列のカードであり、海外旅行に非常に強いと言われるセゾンブルー・アメリカン・エキスプレスカードにはないサービスです。

また、世界600ヶ国以上の空港ラウンジを無料で利用できるサービス「プライオリティ・パス」の年会費が初年度、10,000円(税抜)になります

通常は、399ドルかかるサービスです。

海外旅行のサポートも日本語で万全

海外旅行に行った際、現地で迷ったり、困ったりする事を最小限に抑えるべく「海外アシスタンスデスク」が、日本語でしっかりサポートしてくれます。

現地の情報提供や案内、ホテルやレストランの予約や案内、各種チケットの手配、現地でのトラブル対応まで受けることができます。

主なサポートは下記の通りです。

  • 観光情報案内
  • ホテルやレストラン、鉄道、レンタカー、送迎バスなどの案内から予約まで
  • ガイド手配
  • 海外ゴルフ場の手配
  • オプショナルツアーの案内から予約まで
  • 事故やトラブル時のサポート
  • 日本人医師や日本語が話せる医師、医療施設の案内

など、旅先での様々なことに対応してくれるので、慣れない国でも安心して旅を満喫することができます。

手荷物宅配サービスで海外も手軽に

海外旅行の際、必ずといっていいほど持っていかなければならない大きなスーツケースなどをひとつ目まで、自宅から空港まで、空港から自宅まで無料で配送してくれるサービスがあります。

二つ目からは有料になりますが、配送料が200円引きになります。

片道み利用の場合は、一つにつき配送料が100円引きです。

ちなみ、家族カードをもっていれば、同等のサービスを家族でも受けることが可能です

ただし、国内の全ての空港が対象にはなっていないので、対象空港は確認するようにしてください。

対象空港はこちら

  • 成田国際空港
  • 羽田空港(国際線ターミナル)
  • 中部国際空港
  • 関西国際空港

アメリカン・エキスプレス・トラベル・サービス・オフィス

世界140ヶ国に及ぶ、アメリカン・エキスプレスのネットワークを通じて、旅行の相談やツアーの案内、手配までしてもらうことができます。

また、航空券、ホテル、レンタカーなどの予約、手配を代行してくれます。

ただ、英語または現地での言葉の案内になってしまうので、英語などができない方は先程の「海外アシスタンスデスク」を活用してください。

海外ホテルの宿泊料金が8%オフ

世界最大のオンライン旅行サイトといえば「エクスペディア」。

実は、セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードをもっていれば、「エクスペディア」で優待を受けることができます。

ウェブ上の宿泊ホテル料金は、8%オフ、海外ツアー料金が3500円オフになります。

また、エクスペディア利用の際には、永久不滅ポイントが2倍になります。

最短3営業日で発行

クレジットカードというと、申込みをしてからカードが届くまでは、1ヶ月くらいはかかることは、ザラにあります。

しかし、セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードは最短で3日(営業日)で発行してくれるという、私みたいに待つのがイヤな人には、嬉しいサービスを行っています。

発行ベースなので、審査の期間などを含めるともう少し時間がかかるかもしれませんが、それでも他のクレジットカードに比べてもダントツで早い発行です。

海外旅行以外のサービスも充実

海外旅行以外のサービスも、セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードでは充実しています。

一例ですが。

  • JCBゴールドグルメ優待サービス(対象店での飲食代金の割引優待など)
  • コナミスポーツクラブ利用料金優待サービス(全国のコナミスポーツクラブが優待料金で利用できます)
  • リージャスビジネスワールド優待サービス(リージャスビジネスワールドのゴールドシップメンバーに1年間無料で登録できます。(通常55440円))
  • セゾン弁護士紹介サービス(第一弁護士会から無料で弁護士を紹介してもらえます。相談料は有料)
  • ビジネス書要約サイト「flier」優待(flierの読み放題プランが3ヵ月間無料、かつ4ヶ月めからは30%オフになります。)
  • ゴールドデスク(ゴールドメンバー専用のデスクに、通話料無料でカードについての問い合わせなどができます。)
  • 西友、LIVIN割引サービス(毎月5日、20日の西友、LIVIN「感謝デー」では、食料品や衣料品などが5%割引になります。)
  • パルコ5%割引サービス(毎月5日は、パルコでのショッピングが5%オフになります。)

セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードの優待サービスは、このようにかなり充実しているので、年会費の10,000円(税抜)でも十分、元が取れるゴールドカードです。

家族特約ありの旅行傷害保険が付帯

セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードの旅行傷害保険は、かなり充実しています。

年会費10000万円(税抜)なので当たり前と思う人もいるかもしれませんが、充実した優待サービスなどがありながら、保険も家族特約ありで、しかも死亡補償5000万円はかなり手厚い保険と言えるでしょう。

また、海外旅行のみならず、国内旅行保険付帯というのも安心できます。

海外旅行傷害保険の補償内容(自動付帯)

傷害の種類 補償金額(本人) 補償金額(家族)
死亡・後遺障害補償 最高5,000万円 最高1,000万円
治癒費用 300万円限度 300万円限度
疫病の賠償費用 300万円限度 300万円限度
賠償責任 3,000万円限度 3,000万円限度
携行品の損害 30万円限度 30万円限度
救援者費用等 200万円限度 200万円限度

 

海外での怪我や病気に関する24時間無料電話相談サービスもあります。

国内旅行傷害保険の補償内容(利用付帯)

傷害の種類 補償金額(本人) 補償金額(家族)
死亡・後遺障害補償 最高3,000万円 最高1,000万円
入院費用補償 5000円/日 5000円/日
通院治療費用補償 3000円/日 3000円/日

手術費用補償に関しては、5000×(手術の種類に応じて10倍、20倍、40倍)になります。

死亡補償以外、家族特約も本会員と同じ補償額というのが安心です。

その他、

  • 海外航空便遅延保険
  • ショッピング安心保険
  • オンラインプロテクション

も付帯しています。

海外航空便遅延保険は、航空機や手荷物の遅延損害の補償がされます。(自動付帯)

  • 航空機、乗継遅延費用:最高3万円
  • 航空機寄託手荷物遅延費用:最高10万円

ショッピング安心保険は、国内、海外問わず、セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードを利用して購入したものなら、購入日から120日の間なら最高200万円まで補償(盗難、破損)されます

オンラインプロテクションは、ネットショッピングなどで自分のカードが不正利用された場合、その損害を補償してくれます

付帯保険が充実しているので、旅行、ショッピングともに安心してすることができます。

審査はゴールドカードなのでそれなりに厳しいがそこまでではない

いざセゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードを作ろうと思っても、気になるのは審査ですよね。

審査が厳しすぎて落ちてしまっては意味がありません。

セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードは、ゴールドカードですが、発行元がクレディセゾンなので、他のゴールドカードに比べればそこまで審査は厳しくはないと思います。

ただし、それでもゴールドカードですので、勤務年数が短い場合や、以前にクレジットカードやキャッシングなどの遅延・滞納・延滞があった場合は、当然厳しくはなります。

もし審査に落ちてしまった場合は、過去に何やってなにか振り返ってみてください。

セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードのデメリット

セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードのデメリットは、ポイント還元率が同じ系列カードのパールやブルーに比べ0.75と少々アップしますが、それでも高くはないことでしょうか。

JALマイルを永久不滅ポイントと合わせて貯めることもできますが、それには年会費4000円(税抜)が必要となるSAISON MILE CLUBに加入しなければなりません。

ただし、他のゴールドのポイント還元率に比べても、特に低いわけではないので、ゴールドカードであれば、このポイント還元率は仕方がないと思います。

また、ゴールドカードとはいえ、年会費10,000円(税抜)かかるので、上記のサービスを活用しない人にとっては、少し高い年会費かもしれません。

とはいえ、本家のアメックスよりは、全然低価格ですし、保険付帯や優待サービスがかなり充実したクレジットカードなので、本家のアメックスはいらないけど、それと同等くらいのサービスがほしい人なら、作っておいても損はないカードだと思いますよ

まとめ

セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレスカードは、アメックスの優待サービスとセゾンの特典を両方を受けることのできるカードです。

また、同じ系列のパールやブルーには付帯しないサービスも一気に増えます。

特に海外での使い勝手がとても良くなるカードですので、海外旅行が多い人はぜひ1枚保有してみてはいかがでしょうか?