セゾンブルー・アメリカン・エキスプレスカードは、本家であるアメックス(アメリカン・エキスプレス・カード)よりも、年会費が低価格で持ちやすいクレジットカードです。

それでいて、アメックスの豊富な優待サービスを受けることもでき、セゾングループが展開する「永久不滅ポイント」を貯められたり、西友、LIVINでの割引も受けられ、メリット豊富です。

そんなセゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードの特徴やメリット、デメリットをご紹介します。

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードのブランドと年会費

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレスカード

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードは、クレディセゾンが発行し、国際ブランドはアメリカン・エキスプレスになります。

通常のクレジットカードによくある、

  • VISA
  • MasterCard
  • JCB

これらの国際ブランドはなく、国際ブランドはアメリカン・エキスプレスのみになります。

セゾンブルーの他に、パール、ゴールド、プラチナ、プラチナビジネスとあり、それぞれ年会費や付帯サービスが異なります。

他の4つのカードはこちら

  • セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード
  • セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード
  • セゾンプラチナ ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード
  • セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードは、このうちの標準に位置するカードですが、パールに比べて保険付帯などが充実しています。

年会費は3,000円

年会費は、3,000円(税抜)です。

パールのように、年に一度でもカード利用があれば翌年の年会費は無料になるという様なサービスはありませんが、年会費3,000円でも十分に納得できる優待サービスや充実の旅行保険などが付帯しています。

嬉しいサービスは豊富で、必ずお気に入りの優待サービスに出会えるはずです。

特に海外旅行におけるサービスは細やかで人気も高く、プラス充実の旅行傷害保険のためだけでもこのカードを持つメリットとなるでしょう。

他の4つのカードと年会費を比較すると

カード名 年会費
セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード 1,000円
セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード 3,000円
セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード 10,000円
セゾンプラチナ ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード 20,000円
セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード(招待制) 20,000円

パールよりは年会費が上がりますが、ゴールドよりは7,000円も安く持つことができます。

どうしても、年会費を抑えたいのであれば、翌年1度でも利用すれば、年会費が無料になるパールを選んでもいいですが、少しでもお得な優待サービスなどを受けたいと思う方は、セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードにするのもありです

家族カードは年会費が1,000円でETCカードは完全無料

家族カードは、年会費1,000円(税抜)で、4枚まで発行できます

便利で嬉しい手荷物配送無料サービスを始めとする、様々な優待サービスを本カードとほぼ同じように受けることができるのも良い点です。

ETCカードの年会費は無料です。

発行手数料などが、取られる心配もありません

またセゾンカウンター直接の申し込みであれば、即日発行が可能です。

ポイント還元率は0.5%で有効期限は無期限

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードのポイント還元率は0.5%と低めです。

ポイント還元率だけを考えば、他にも高還元率のクレジットカードはたくさんあります。

ポイントが高還元率な年会費無料のクレジットカードを徹底比較
「年会費があるクレジットカードは抵抗がある。」「できるだけポイント還元率が高い、クレジットカードがいい。」せっかくクレジットカードを作るので、あればお得に作...

ただ、ポイントを貯めるというよりはアメックスの優待サービスで、かなりお得感や満足感を得られるカードとなっています。

それでも、お得にたくさん貯める方法もありますし、ポイントの交換先はとても豊富で困ることもありません。

また、ポイントはセゾンが展開する「永久不滅ポイント」となりますので、貯めたポイントに有効期限はありません。

有効期限がないって、何気に嬉しい特典ですよね。

ちょっと、有効期限が短いクレジットカードだと1年間など有効期限もあるので、それを考えれば、焦って使う必要がありませんからね。

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードのメリット

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードは、還元率はそこまでないですが、その変わりに様々な優待サービスなどがあります。

これを活用することで、年会費は3,000円掛かるものの、それ以上のメリットがあるクレジットカードになります。

手荷物配送サービスが無料

旅行に行く際に必ず必要となるのが、スーツケースです。

スーツケースは、荷物を1つにできるので、便利ですが、難点としては持ち運びが大変だということでしょう。

そんな持ち運びが大変なスーツケースを、無料で配送してくれるサービスが、セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードには付帯しています。

自宅から空港まで、空港から自宅までの大きなスーツケースなどを無料で配送してくれるサービスです。

もし、行き帰りと往復で利用する場合は、手荷物ひとつまで無料です。

二つ目からは、有料ですが200円の割引になります。

行き帰りどちらかの片道の場合は、無料にはなりませんが、配送料100円の割引になります。

配送料はばかにならないので、節約にもなり嬉しいサービスです。

Wi-Fi・携帯電話レンタルも割引価格で

日本なら当たり前で利用できる携帯電話も、海外にいけば電波が変わってくるので、そのまま使えない場合があります。

そんな時に便利なのが、携帯電話レンタルやWi-Fiレンタルです。

旅先でのインターネット利用も手軽にできるWi-Fiルーターのレンタルや、携帯電話のレンタルが会員限定の割引価格で利用できます。

例えば、下記の様にお得に利用できます。

  • アメリカ、ハワイなら、970円/日
  • イタリアなら、970円/日
  • タイなら、670円/日
  • 台湾なら、670円/日
  • 海外用携帯電話なら、30日間無料(通話料は有料)

ハーツレンタカーの優待サービス

世界150ヶ国で利用可能なハーツレンタカーを5~20%オフの価格で利用できます。

また、わずらわしい書類の提出などもなく、セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードをカウンターで提示するだけで手配してもらうことができます。

旅先での面倒な手続きがはぶけるのは、嬉しいです。

人気のアメリカン・エキスプレス・セレクトも

海外に広いネットワークを持つアメックスならではの、優待サービスです。

日本を含む世界100ヶ国以上の地域で、ホテル、レストラン、ラウンジなどを会員限定の優待価格で利用できます。

海外にあまりいかない方でも、日本でも多くの飲食店やホテルなどで、優待価格で利用できるので、おすすめのサービスの1つです。

パッケージツアーが最大8%の割引に

「tabiデスク」から、大手旅行会社のツアーパッケージに申し込みをすると、対象のツアーであればツアー代金が最大8%の割引になります。

ツアー代金は、大きな金額になるので8%でもけっこうお得になります。

主なツアー名と割引率は下記の通りです。

海外ツアー

  • レインボーツアー: 8%
  • グローバル: 8%
  • JALパック: 5 %
  • ANAハローツアー: 5 %
  • 東武トラベル: 5 %
  • ハッピーツアー: 5 %
  • ユナイテッドホリディ: 5 %
  • スカイツアー: 3%
  • トップツアー: 3%

国内ツアー

  • クラブメッド:8%
  • JALパック: 5 %
  • ANAスカイホリデー: 5 %
  • 小田急トラベル: 5 %
  • びゅう: 5 %
  • 赤い風船: 3%
  • 東武トラベル: 3%

これらは一部ですので、他にもまだツアーパッケージがあります。 お気に入りの割引対象ツアーが見つかるはずです。

西友、LIVIN、LOFTで割引サービス

こちらは、セゾンならではの特典です。

西友、LIVINでは、毎月5 日と20日に開催される「セゾンカード感謝デー」に参加できます。

食料品や衣料品が5 %割引になるので、まとめ買いをして節約に貢献させることもできます。

LOFTが毎月開催する「特別優待会」では、セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードで決済すれば、商品を5 %で購入できます。

優待サービスはまだまだたくさん

上記以外の優待サービスは、まだまだ他にたくさんあり、

  • コート預かりサービス
  • ワールドおみやげサービス
  • 星のリゾート「界」宿泊ご優待
  • 国内リゾートホテル「休暇村」ご優待
  • アメリカ・エキスプレス・トラベル・サービス・オフィス
  • 海外アシスタントデスク
  • 旅ナビゲーション
  • 「スタジオ・ヨギー」ご優待
  • ヘアサロン「Ash(アッシュ)」ご優待
  • エステサロン「エルセーヌ」ご優待
  • 整体・リフレクソロジー「リフレーヌ」ご優待
  • 高級タイムセールサイト「セゾンカード×LUXA(エクサ)ご優待
  • 「ノースポート・モール」ご優待
  • 西友・LIVIN5%OFF
  • ロフトご優待
  • 「カレコ・カーシェアリングクラブ」ご優待
  • 全自動クラウド型会計ソフト「freee(フリー)」ご優待

などの、優待サービスが無料で付帯しています、

美容室やリラクゼーションサロンでの会員限定割引や、宿泊料の割引、会員限定の宿泊プランなど様々です。

色々なサービス受けても、飽きることなく次から次へとお得な優待サービスに出会えます。

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードは、アメックスの優待も受けられ、セゾンの特典も受けられるのでとても充実したクレジットカードとなります。

最短即日(営業日)で発行

クレジットカードというと、申込みをしてからカードが届くまでは、1ヶ月くらいはかかることは、ザラにあります。

しかし、セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードは最短で即日(営業日)発行してくれるという、私みたいに待つのがイヤな人には、嬉しいサービスを行っています。

発行ベースなので、審査の期間などを含めるともう少し時間がかかるかもしれませんが、それでも他のクレジットカードに比べてもダントツで早い発行です。

また、発行も24時間インターネットから申し込みをすることができます。

その際に、19:30分以降は翌日扱いになってしまうので、即日ほしいのであれば19:30分までに申し込みをするようにしてください。

国内外旅行傷害保険が付帯

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードには、充実した旅行傷害保険が付帯しています。

年会費3,000円(税抜)となりますが、様々な優待とこの旅行保険のために保有しても良いくらいの補償内容です。

しかも海外旅行保険に関しては、自動付帯なので、ツアー代金などをこのカードで決済しなくても、ただ保有しているだけで適応されます。

ただし、国内旅行は利用付帯となります。

※利用付帯:ツアー代金や空港までの公共交通料金などをセゾンブルー・アメリカン・エキスプレスカードで支払う必要があります。

補償内容は下記の通りです。

海外旅行傷害保険の補償内容(自動付帯)

傷害の種類 補償金額(本人) 補償金額(家族)
死亡・後遺障害補償 最高5,000万円 最高3,000万円
治癒費用 300万円限度 300万円限度
疫病の賠償費用 300万円限度 300万円限度
賠償責任 3,000万円限度 3,000万円限度
携行品の損害 50万円限度 50万円限度
救援者費用等 200万円限度 200万円限度

国内旅行傷害保険(利用付帯)

傷害の種類 補償金額(本人) 補償金額(家族)
死亡・後遺障害補償 最高3,000万円 最高3,000万円
入院費用補償 5000円/日 5000円/日
通院治療費用補償 3000円/日 3000円/日

かなり充実した補償内容となっていますので、海外へよく出かける人はこれだけでも魅力的なカードとなります。

ショッピング保険も付帯

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレスカードで決済して購入した商品が破損、盗難にあった場合に、年間100万円まで補償される保険サービスです。

また、他クレジットカードが、購入してから90日以内が補償期限というものが多い中、こちらは120日以内となっているところも安心です

オンラインプロテクションも付帯

インターネット上で自分のカードが不正利用されてしまった場合、その損害を全額補償してくれるサービスです。

ネットショッピングでのカード利用に不安を抱いている人であっても、この「オンラインプロテクション」があれば安心安全です。

ポイントをお得に貯める・使う方法

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードは、ポイント還元率0.5%と低めで、ポイント重視の他クレジットカードに比べて、ポイントが貯まりやすいサービスが充実しているわけではありません。

でも、様々なサービスを利用すればポイント数倍、ポイントの二重取りなどもできるので、ポイントを貯めたい人はうまく活用してみると、0.5%という低めの還元率でも上手に貯まるはずです。

特に、よく海外にいくという方には、セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードはお得ですよ。

海外ではポイント2倍

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレスカード1

海外に強いセゾンブルー・アメリカン・エキスプレスカードですから、海外旅行好きな人が保有することも多いでしょう。

海外での利用分のポイントは2倍になりますので、還元率でいうと1%になります。

海外をよく利用するのであれば、海外の旅行先で積極的にカード利用してポイントをたくさん貯めてしまうのもおすすめです。

永久不滅.comでポイント最大12倍

ネットショッピングをする際に、セゾンが展開するポイントモール「永久不滅.com」を経由するだけでいつもの買い物でポイントが数倍になります。

ショップによっては、最大12倍というところもありますので、ポイントをたくさん貯めるチャンスです。

Amazonや楽天市場なども含まれているので、使い勝手は良いです。

主なショップとポイントの倍率は下記の通りです。

総合

  • Amazon :ポイント2倍
  • 楽天市場 :ポイント2倍
  • Yahoo!ショッピング:ポイント2 倍
  • LOHACO :ポイント3倍
  • 無印良品ネットストア :ポイント3倍
  • ポンパレモール:ポイント 3倍
  • セブンネットショッピング:ポイント4倍
  • ニッセン:ポイント3倍

スーパー等

  • SEIYUドットコム:ポイント2 倍
  • 楽天ネットスーパー:ポイント2 倍
  • ケンコーコム:ポイント7倍(期間限定)
  • 爽快ドラッグ:ポイント5 倍

家電

  • ビックカメラ.com :ポイント3倍
  • ヤマダウェブコム :ポイント2倍

音楽、本

  • BookLive!:ポイント 11倍
  • honto :ポイント12倍
  • 楽天ブックス/kobo:ぽいんと4倍

などなど、ほんの一部です。

これらの他にも、旅行、ファッション、家具などのジャンルでもポイント2倍~6倍などお得なショップが豊富ですので、ぜひ経由して活用してください。

ただし、ある程度買い物する店舗がきまっているのであれば、「永久不滅.com」を経由をしなくても、永久不滅ポイントを貯めることができます。

それが、永久不滅ポイントが貯まるツールです。

永久不滅ポイントツール

詳しい使い方などは、こちらを参考にしてください。

永久不滅.com便利ツール

これがあれば、わざわざ「永久不滅.com」を経由しなくてもポイントを貯めることが可能になります。

ただし、

  • Internet Explorer
  • Chrome
  • Firefox

これ以外のブラウザを使っている人は、使うことができませんので注意してください。

iPhoneでSafariなど使っている方は、できませんので。

電子マネー対応。nanacoカードと紐付でポイントの二重取りで

QUICPay

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレスカードでは、おサイフケータイの電子マネーのiDとQUICPayに対応しております。

iDとQUICPayは、チャージがいらないポストペイ型(後払い式電子マネー)ですので、チャージ等の面倒な手間が省けます。

また、nanacoポイントが貯まるサービスにも登録することができます。

これをしておけば、セブンイレブンとイトーヨーカドーでの買い物時は、セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードで決済すれば「永久不滅ポイント」と「nanacoポイント」の両方が貯まってお得です。

貯まったポイントの交換先が豊富

貯まったポイントの交換先は、豊富ですので、困ることはありません。

Amazonギフトカードとの交換や、nanacoポイントとdポイントを含む他ポイントに交換したり、JALとANAのマイルに交換することもできます。

200ポイントからショッピングでの利用金額の支払いに充当することもできます。(この場合200ポイントで900円です)

ポイントの人気交換アイテムのベスト3(2015年)は、1位が月々のお支払いへの充当、2位がAmazonギフトカードへの交換、3位がnanacoポイントとの交換です。

とにかく、ポイントが使用できる幅がひろい「永久不滅ポイント」ですので、お得な使い道がたくさんあって困りません。

審査それなりに厳しいがそこまでではない

いざ、セゾンブルー・アメリカン・エキスプレスカードを作ろうと思っても、気になるのは審査ですよね。

審査が厳しすぎて落ちてしまっては意味がありません。

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレスカードは、発行元がクレディセゾンなので、そこまで審査は厳しくはないと思います。

ただし、それでも、以前にクレジットカードやキャッシングなどの遅延・滞納・延滞があった場合は、当然厳しくはなります。

もし審査に落ちてしまった場合は、過去に何やってなにか振り返ってみてください。

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレスカードのデメリット

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレスカードのデメリットは、やはり還元率が0.5%なので、ポイントが貯まりづらいというところです。

海外で利用するのであれば、1%まで上昇するので、問題ありませんが、日本で使うとなるとちょっと還元率に関しては低いので、どうしてもポイントが貯まりづらくはなります。

ただし、その分優待サービスや旅行保険などが充実しているので、ポイントは妥協したとしても十分なサービスを得られるカードです

海外でのサービスも豊富ですので、旅行好きな人には魅力の詰まったカードです。

それともう一つのデメリットとしては、このブルーでは空港ラウンジサービスはありません。

このサービスを重視をする人であれば、セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレスカードを保有すればそのサービスが付帯します。

セゾンブルーを半年程持てば、上位ランクカードの保有が有利になるので、年会費は少し上がってしまいますが、優待等を考えるとゴールドを目指してもいいと思いますよ。

まとめ

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレスカードは、アメックスの優待サービスとセゾンの特典の両方を受けられるクレジットカードです。

ポイントの貯めやすさには少々欠ける部分もありますが、付帯の保険サービスも充実しているので年会費3,000円(税抜)で、持てるカードとしては満足できるものです。

海外旅行の機会が多い人には特におすすめです。