MileagePlusセゾンカード(マイレージプラスセゾンカード)は、マイルを貯めたい人に最適なクレジットカードです。

マイル以外のサービスは薄いという部分もありますが、それでも旅行傷害保険が一般カードの中でもそこそこ充実していたりと魅力もあるカードです。

低価格な年会費でありながら、マイルの付与率は1.5%と高いところは最大のメリットです。

そんなMileagePlusセゾンカードの特徴やメリット、デメリットをご紹介します。

特徴と年会費・国際ブランド

MileagePlusセゾンカード

MileagePlusセゾンカードは、クレディセゾンとユナイテッド航空が提携発行するクレジットカードです。

国際ブランドは

  • VISA
  • Mastercard
  • AmericanExpress

です。

VISAなら、「入会マイルボーナス」がもらえますし、アメックスなら「毎年継続マイルボーナス」がもらえ、アメリカン・エキスプレス・セレクトも利用することができます。

Mastercardは、特になにも特典がないので、「Mastercardが好き!」というのでなければ、VISAかアメックスがおすすめです。

年会費は1500円(税抜)

MileagePlusセゾンカードの年会費は1500円(税抜)です。

ただ、マイルが1.5%の付与率になる「マイルアップルメンバーズ」に加入すると、その分の年会費が5000円(税抜)となります。

マイルをガッツリ貯めたいのであれば、年会費は6,500円(税抜)となります。

初年度無料などの特典などはないので、作った年から年会費はかかりますので、気軽に試したいという方にはちょっと微妙かもしれません。

家族カードとETCカード

MileagePlusセゾンカードには、家族カードはありません。

今のクレジットカードには、ほとんどが家族カードがついていますが、逆に付帯しないの珍しいです。

ただし、ETCカードは年会費無料で発行できます。

ANAやJALにはないユナイテッド航空の特徴

ユナイテッド航空は、海外の航空会社なので日本のANAやJALにはない特徴がいくつかあり、会員にとっては嬉しいものばかりです。

ユナイテッド航空の嬉しい特徴

  • マイルの有効期限は実質無期限*
  • 特典航空券の利用時、燃油サーチャージ料が無料
  • 特典航空券を誰にでも渡せる
  • マイルが購入できる
  • エコノミーでもフライトマイルが100%以上加算

※マイレージプラスのマイル有効期限は獲得から18ヵ月間となっていますが、マイレージプラスモールを利用したり、提携カードでマイルを加算し貯め続けていれば有効期限は実質無期限になるということです。

これらは海外の航空会社では当たり前の特徴でもあるようです。

ポイント還元率は0.5%で有効期限は基本は無期限

MileagePlusセゾンカードは、ポイントよりもマイルを貯めるためのクレジットカードと言っていいでしょう。

そのため、マイルが貯まりやすいサービスが充実しています。

MileagePlusセゾンカードのマイル付与率は、通常0.5%です。

しかし、上記にもあるように「マイルアップルメンバー」に加入すれば、0.5%のマイル付与率に1%追加されるので、付与率は1.5%となり100円利用毎に1.5マイルがもらえます。
 
他クレジットカードで100円利用毎に1マイルが普通である中、100円利用毎に1.5マイルなら貯めれば貯めるほど他社カードとの差が出てお得になります。

また、コスモ石油を利用すれば、通常付与率0.5%と、マイルアップルメンバーの1%と、コスモ石油利用分の0.5%が追加され合計2%の付与率でマイルを貯めることができます。

有効期限は基本的には無期限となりますが、18ヵ月の間にマイルの利用や加算がなければ失効します

ただ、このカードを保有する人はマイルを貯めたい人がほとんどだと思うので、マイルの加算が18ヵ月間ないということはあり得ないはずなので、よほどのことがない限り、有効期限はなしと思って大丈夫です。

また、MileagePlusセゾンカードは、永久不滅ポイントも貯められますが、この場合は、1000円利用毎に1ポイントで有効期限は名前の通りありません。

お得なマイルの貯め方、使い方

マイルをガツガツ貯めたいのであれば、「マイルアップルメンバー」に加入することがおすすめです。

追加年会費の5000円(税込)がかかりますが、100円利用毎に1.5マイル貯められるというのは大きいです。

また、車をよく利用するのであれば、コスモ石油を利用すれば、マイルはプラス0.5%の付与率になります。

それに国際ブランドをアメックスにすれば、毎年解約せず保有していると、それだけで1年に1回500マイルが貯まります

ただ、アメックスの場合4年で2000マイルですが、VISAなら入会するだけで一気に2000マイルがもらえます。

5年、6年と長い目で見ればアメックスの方がお得ですが、最初にアメックスの4年分がまとめてもらえてしまうVISAも捨てがたいです。

まとめるとこのようになります。

  • マイルアップルメンバー加入でマイル付与率1.5%(年会費が5000円(税抜))
  • コスモ石油利用でプラス0.5%のマイル付与率
  • VISAで入会時2000マイルボーナスGET
  • アメックスで1年に1回50マイルボーナスGET

貯めたマイルは少ないマイル数で特典航空券と交換できるのでとてもお得です。

マイルボーナスがある

MileagePlusセゾンカードは、国際ブランドをVISAかアメックスにした場合、マイルボーナスがもらえます。

  • VISAなら入会ボーナスとして、2000マイルもらえます。
  • アメックスなら、毎年継続ボーナスが500マイルもらえます。

アメックスの「毎年継続ボーナス」なら、毎年解約せずMileagePlusセゾンカードを保有しているだけでマイルがもらえるのでかなりお得です。

少ないマイルで特典航空券交換ができる

MileagePlusセゾンカードで貯めたマイルは、少ないマイル数で特典航空券との交換が可能です。

  • 800マイル以下路線の日本国内特典航空券なら、片道5000マイルで交換可能(Saver)
  • 800マイル以上路線の日本国内特典航空券なら、片道8000マイルで交換可能(Saver)
  • 日本-北アジアの特典航空券なら、片道15000マイルで交換可能(Saver)
  • 日本-オセアニアの特典航空券なら、片道125000マイルで交換可能(Saver)

Saverとは、少ないマイル数で交換可能だが、提供座席数が少ないという意味です。

マイルがどんどん貯まっていくうえに、少ないマイル数で特典航空券に交換できるので利便性がよくなります。

コスモ石油でもマイルがもらえる

cosmo

上記でも少し書きましたが、コスモ石油を利用すれば、通常のマイル付与率0.5%にコスモ石油1000円利用毎の0.5%で1%付与率でマイルがもらえます。

マイルアップルメンバーに加入していれば、プラス1%追加されるので、この時マイル付与率は2%にまでアップします。

MileagePlusセゾンカードは、名前の通りセゾンの優待サービスを受けることもできますし、セゾンが展開する「永久不滅ポイント」も貯めることができます。

利用の仕方次第でポイント最大30倍

基本的に通常の永久不滅ポイントの還元率0.5%なので、低いです。

ただし、セゾン独自のポイントモールである「永久不滅.com」を活用すると、ポイントを最大30倍にまですることができます。

永久不滅.comが提携する豊富な企業で利用するだけでポイントが数倍~30倍にアップします。

永久不滅.Com提携企業の一部をご紹介

  • 楽天市場
  • Amazon
  • 無印良品
  • ニトリ
  • DHC
  • ユニクロ
  • dinos
  • じゃらん
  • JAL
  • ORBIS
  • ビックカメラCom
  • ヤマダウェブコム
  • ドクターシーラボ

など、これらはほんの一部ですが、普段から活用するショップなどがあれば、利用するとポイントが貯めやすくなります。

大体のショップはポイント2~5倍が多く、10倍や20倍になるのは少ないですが、それでもポイントが数倍になるのは、嬉しいサービスでしょう。

永久不滅.com経由しなくてもポイントが貯まるツール

実は、ある程度買い物する店舗がきまっているのであれば、「永久不滅.com」を経由をしなくても、永久不滅ポイントを貯めることができます。

それが、永久不滅ポイントが貯まるツールです。

永久不滅ポイントツール

詳しい使い方などは、こちらを参考にしてください。

永久不滅.com便利ツール

これがあれば、わざわざ「永久不滅.com」を経由しなくてもポイントを貯めることが可能になります。

ただし、

  • Internet Explorer
  • Chrome
  • Firefox

これ以外のブラウザ(iPhoneでSafari)などを使っている人は使うことができませんので、その場合はやはり永久不滅.comを経由することになります。

その点は注意してください。

その他のサービスや特典

MileagePlusセゾンカードには、マイル以外にもセゾンカード独自のサービスや特典が付帯しています。

主なサービスや特典は、

  • 西友、LIVINが5%オフ
  • 永久不滅ポイントが貯まる
  • セゾンONLINEキャッシング

これら3つです。

西友、LIVINが5%オフ

西友

MileagePlusセゾンカードで、毎月5日、20日の「感謝デー」で、食料品や衣料品を購入すると、5%オフになります。

マイルを貯めながら、生活費も節約もできるので、西友やLIVINが近くにある人にとってはおすすめのサービスです。

永久不滅ポイントが貯まる

MileagePlusセゾンカードを利用することで、永久不滅ポイントは1000円利用毎に1ポイント貯まります。還元率は0.5%です。

0.5%はそう高くはありませんが、MileagePlusセゾンカードで貯めたポイントは、永久不滅ポイントなので、ポイントが失効してしまうことがありません。

せっかくポイントを貯めていても、ポイント有効期限までに貯めることができなくて、失効してしまい一からポイントを貯めることになる場合もあるので、還元率の低さもカバーできます。

永久不滅ポイントは、交換先も豊富で貯めればお得も増えます。

セゾンONLINEキャッシング

インターネットから24時間申し込み受け付けが可能なキャッシング機能もあります。

申し込みから最短数十秒で引き落とし口座へ振り込まれます。

お給料日前などの、「ちょっと足りない」という時にとても便利です。

旅行傷害保険が自動付帯している

MileagePlusセゾンカードには、海外旅行のみですが充実した旅行傷害保険が付帯しています。

自動付帯なので、利用付帯の様な条件もなくMileagePlusセゾンカードを保有しているだけで適用されます。

補償内容は下記の通りです。

傷害の種類 補償金額(年間20万以上)
死亡・後遺障害補償 3000万円
傷害治療費用 300万円
賠償責任 2000万円(自己負担1000円)
携行品の損害 30万円

傷害死亡補償や治療費用の補償が充実しているので、安心の保険内容となります。

デメリット

MileagePlusセゾンカードのデメリットは、家族カードがないことです。

せっかくマイルが貯まりやすいカードであるのに、家族で一緒にマイルを貯める事もできませんし、何より充実した旅行保険が家族に適用されないのは大きなデメリットでしょう。

また、マイルはどんどん貯まっていきますが、永久不滅ポイントは1000円利用毎に1ポイントと少ないです。

でも、MileagePlusセゾンカードはマイルを貯めたい人に向くカードですので、ポイント重視の人は、ポイントプログラムが充実した他クレジットカードを保有する方が良いです。

ポイントが高還元率な年会費無料のクレジットカードを徹底比較
「年会費があるクレジットカードは抵抗がある。」「できるだけポイント還元率が高い、クレジットカードがいい。」せっかくクレジットカードを作るので、あればお得に作...

上記の記事では、ポイント還元率が高いクレジットカードを比較しているので、ポイント重視の方は参考にしてください。

とはいえ、MileagePlusセゾンカードは、とにかくマイルを貯めることを目的としているクレジットカードなので、マイル重視の人には大したデメリットではないはずです。

まとめ

MileagePlusセゾンカードで、マイルの貯まりやすいサービスをどんどん利用すれば、最大還元率は2%に達することも可能です。

還元率は少ないながらも、永久不滅ポイントも貯まるので、マイルとポイントが両方貯まるお得なカードでもあります。

国際ブランドをアメックスにすれば、年会費は1500円(税抜)がかかりますが、毎年500マイルがもらえるので、持っていてるだけでも損はありません。

とにかく毎日の生活圏内でマイルを貯めたいという人には最適な1枚です。