百貨店や大きい店へ行くと、独自のクレジットカードを発行していることがあります。

もちろん、他のカードも利用できますが、独自のクレカを使ったほうがお得になることも多いんです。

ポイントがたくさんもらえたり、何%かOFFになったりという特典がついていますからね。

特定の店へ買い物へ行く機会が多いなら、1枚作っちゃったほうがお得になりますよ。

そこで今回は、百貨店や店での買い物がお得になるクレジットカードを紹介します。

Q&Aや、選ぶポイントなども載せていますので、参考にしてみてくださいね。

百貨店などの店が発行しているカードとは

交通アクセスがいい場所に建てられていることが多い百貨店やショッピングモール。

そんな店では独自のクレジットカードを発行していることも多いです。

入会特典としてポイントをくれたり、商品代金を割り引いたりといった特典があります。

よくその店に買い物をしに行く人は、別のクレジットカードを使うよりも、独自のクレジットカードを発行して使ったほうが得することも多いですよ。

 

百貨店や買い物でお得なカードの選び方

百貨店や買い物でお得になるカードはたくさんあります。

失敗しないために、選び方のコツを書いてみました。

贔屓にしている店

色々なカードがありますが、まずは自分がよく使う店のカードを見るべきです。

いくら特典がよくても、周りに店がないと使いようがありませんからね。

ですが、正直そういった店でも、あまり魅力がないカードはあります。

買い物をよくするといっても、メリットがあまりないのでは手が出ないはずです。

本当に作って得なのかというところも考えましょう。

特典

こういったカードを選ぶ基準は特典です。

一般的なカードと違って魅力的な特典がついていることがほとんどです。

  • 代金が○%OFFになる
  • 優待価格で購入できる
  • 優待特典がもらえる

こういったものでしょう。

魅力的だなと思ったら作ってみましょう。

その店に限っては普段使っているカードよりも、使い勝手がいいはずですから。

年会費

百貨店系のカードは、年会費が無料なことも多いです。

なので、よく行く店があってカードが気になっているのなら、とりあえず作るのも悪くありません。

ただし、店から一歩出るとあまり使い勝手がよくないことも多いです。

作った店を贔屓にしていて、使い勝手がよさそうならおすすめします。

その基準の一つに年会費が当てはめてみてください。

特典が少ないのに、年会費だけがかかるのは嫌ですよね。

なので、年会費が無料というポイントも考慮すべきです。

年会費が無料でないのなら、特典がその金額に見合っているか考えてみましょう。

納得できる金額でしたら、発行しても損したとは思わないんじゃないでしょうか。

カード発行までのスピード

百貨店系のカードは、スピード発行されることも多いです。

中には、即日受取できるカードもあるくらいです。

やっぱり、到着が遅いと買い物しようという気力も失せてしまいますしね。

また、店頭で申し込めるタイプもありますので、審査してもらう間に店を回るということもできます。

数時間後に戻ったらカードができていますので、手元にお金がない場合でも買い物が楽しめます。

なるべく審査と発行が早いカードを選ぶようにしましょう。

では、一体どんなカードがあるのでしょうか。

色々なカードを比較してみましたので、まずはご覧ください。

百貨店や買い物でお得なカード比較

百貨店などの店で利用できるクレジットカードは、以下のようなものがあります。

  • タカシマヤセゾンカード
  • PARCOカード
  • ルミネカード
  • ロフトカード
  • 三井ショッピングパークカード《セゾン》
  • MUJI Card
  • クラブ・オン/ミレニアムカード セゾン
  • 名鉄 μ’s カード(ミューズカード)

知名度の高い店もカードを発行しているようですね。

では順番に説明していきます。

タカシマヤセゾンカード

全国にある高島屋とセゾンカードが提携を結んでいるカードです。

よく高島屋へ買い物しに行くという人は注目ですよ。

タカシマヤセゾンカードは高島屋ユーザーが本当にお得な必携カード!

  • 最短3営業日に発行してもらえる
  • 年会費が永年無料
  • 国際ブランドが豊富
  • 特定の期間中だと、お得にポイントがもらえる
  • 高島屋の有料の催しが50%OFFになる
  • 人気チケットなどが先行予約できたり、優待価格になったりする

このような特徴のあるカードです。

セゾン系のカードは、スピード発行していることでも有名です。

なので、オンラインから申し込めば最短3営業日で発行してもらえます。

もちろん、審査に通ればの話ですけどね。

年会費は永年無料で、国際ブランドはアメックスも含めて4種類あります。

なので、自分の好きなブランドを選べます。

時々高島屋では、ポイントアップ特別ご優待会というものを行います。

この期間中に買い物をすると、合計で4%のポイントがもらえます。

ただ、食料品などは対象にならないようなので、気をつけましょう。

また、高島屋で行われる有料の催しものが50%OFFになるという特典もあります。

気になる展示があれば、この特典を積極的に利用してみるといいですね。

PARCOカード

こちらもセゾンカードが発行しているカードです。

パルコというショッピングモールでお得に利用できます。

PARCOカードのメリット・デメリット・審査について徹底解説

  • 年会費が永年無料
  • 最短即日~3営業日に発行してもらえる
  • 国際ブランドが豊富
  • カード発行から1年間は買い物価格が5%OFFになる
  • 年間で10万円以上利用すると、特別なサービスが受けられる

具体的にはこのような特徴があります。

パルコカードはオンラインから申し込めます。

審査結果が出ると、そのまま郵送されるのを待つか店舗受取りにするか2つの方法があります。

すぐに欲しい!というときはお近くのパルコまで行くと受け取れますね。

即日受取も可能というわけです。

郵送の方も3営業日には発行されるので、1週間ほどで手元に届くのではないでしょうか。

いずれにせよスピード発行であることは間違いありません。

また、このカードは発行してから1年間パルコでの買い物料金が5%OFFになるという特典があります。

全ての店に適応しているわけではありませんが、お得になることは間違いありませんね。

パルコで買い物をよくするという人におすすめのカードです。

ルミネカード

JR東日本の子会社であるビューカードと提携して発行しているカードです。

真っ白なデザインが特徴的ですよ。

ルミネカードは毎日ルミネの商品が5%オフになるお得なカード!

  • ルミネなどでの買い物がいつでも5%OFFになる
  • 年に数回10%OFFになるサービスも実施される
  • 初年度の年会費が無料
  • 条件を満たすと次年度の年会費が割引される
  • Suicaのオートチャージ機能がついている
  • 貯まったポイントを商品券などに移行できる

ルミネカードには、このような特典やメリットがあります。

このカードは初年度の年会費が無料国際ブランドも豊富なのでほぼ希望通りのカードが作れるでしょう。

申し込み方はオンラインと店舗に直接申し込む方法があります。

店舗からだと、審査に合格すれば即日仮カードを受け取れます。

なので、実質即日発行も可能になります。

今すぐにクレカで買い物をしたいという人は、店舗から申し込むとよさそうですね。

ルミネでこのカードを利用すると、いつでも5%OFFになります。

新宿駅にあるNEWoMan5%OFFになるので、よく買い物をする人は作っておいたほうがよさそうですね。

ちなみにこのカードは次年度以降、年会費が1,000円かかります。

しかし、時々行われる10%OFF期間中に1万円以上の買い物をすると、953円まで年会費が下がります

年会費はかかってしまいますが、お得であることは間違いありません。

ルミネなどで買い物をする人は作ってみては?

ロフトカード

雑貨店でおなじみのロフトのクレジットカードです。

とてもシンプルなデザインのカードですね。

ロフトカードは毎月10%の割引期間があるロフトでお得なカード!

  • 毎月最後の週末~休日が10%OFFになる
  • 国際ブランドが豊富
  • 年会費が永年無料
  • 最短即日~3営業日に発行してもらえる
  • アメックスを選ぶと、国内外の旅行傷害保険も付帯される

ロフトカードの特典やメリットはこのようなものがあります。

国際ブランドはVISAなどの他にアメックスもあります。

ですが、アメックスにすると年会費が3,000円ほどかかってしまいます。

ま、アメックスのほうが国内外の旅行傷害保険が付帯されているんですけどね。

それ以外のブランドは年会費がかかりませんが、旅行傷害保険は付帯されていません。

別にロフトで買い物するくらいだし…という人はVISAなどを選ぶといいでしょう。

このロフトカードの最大の特徴が、月末の金土日の3日間だけ商品が10%OFFになること。

1,000円以上の商品に限りますが、ロフトのヘビーバイザーなら喉から手が出るほど欲しいカードではないでしょうか。

正直それくらいしか魅力がないのは残念です。

あまりロフトで買い物をしない人にはおすすめできません。

三井ショッピングパークカード《セゾン》

三井ショッピングパークが発行しているカードです。

とてもシンプルなカードデザインですね。

三井ショッピングパークカード《セゾン》はららぽーとや三井アウトレットでお得なカード!

  • 最短当日~3営業日に発行してもらえる
  • 年会費が永年無料
  • カードブランドが豊富
  • 2つのポイントが貯められる
  • バースデーポイントがもらえる
  • 各種優待券がもらえる

上記のような特徴があります。

申し込んでから審査に通ると、即時発行も可能なので今すぐ欲しいという人も安心です。

年会費が永年無料なところや、国際ブランドが豊富なところも魅力の1つでしょう。

ただし、このカードのプレミア版は年会費が3,000円ほどかかってしまうので間違わないように注意しましょう。

普通のカードには、アメックスも候補に入っていますからね。

このカードで買い物をすると2つのポイントが貯められます。

  • 三井ショッピングパークポイント 三井ショッピングパーク独自のポイントプログラム
  • 永久不滅ポイント セゾンカード独自のポイントプログラム

貯まったポイントはそれぞれ買い物する際に利用できます。

また永久不滅ポイントは、三井ショッピングパークポイントに移行することも可能です。

他にも誕生日にボーナスポイントがもらえたり、駐車場の優待券が利用できたりとお得なサービスが豊富なカードでもあります。

MUJI Card

無印良品が発行するカードです。

実店舗だけでなく、オンラインでもお得に利用できるようです。

MUJI Cardは無印良品ユーザーなら持つべきの4つメリットと活用法

  • 最短3営業日に発行してもらえる
  • 入会特典としてポイントがもらえる
  • 年会費が永年無料
  • キャンペーン期間中は優待価格で商品が購入できる
  • 永久不滅ポイントも効率的に貯められる

他のカードと同じく、セゾン系のカードでもあるのでスピード発行してもらえます。

今キャンペーンをしているので、初回入会時に2500ポイントもらえます。

条件を満たす必要はありそうですが、よく無印の商品を買うという人は積極的に取り組むべきでしょう。

国際ブランドがVISAしか選べないのが難点ですが、年会費は永年無料です。

それだけではデメリットになってしまいますが、無印良品は年数回無印良品週間というキャンペーンを行います。

この期間中に買い物すると、全て優待価格で購入できます。

また、無印良品で買い物をすると通常の3倍ポイントが貯められます。

セゾンカード独自の永久不滅ポイントも貯まりますので、合計5ポイントも貯まります。

よく無印で買い物をする人は作ってみてもいいと思いますよ。

クラブ・オン/ミレニアムカード セゾン

西武・そごう店が発行しているカードです。

高校生を除く18歳以上なら誰でも申し込めます。

クラブ・オン/ミレニアムカード セゾンは西武・そごうでお得に使えるカード

  • 年会費が永年無料
  • 入会特典としてポイントが付与される
  • 西武・そごう系列店でたくさんのポイントがもらえる
  • 海外で利用するとポイントが2倍貯まる
  • ポイントを自由に交換できる

このような特徴があります。

年会費が永年無料で、ポイントが貯めやすいのが特徴でもあります。

海外で利用すると永久不滅ポイントが2倍貯まり、国内外の加盟店でも効率的に貯められます。

カードを作るためには、西武店もしくはそごう店へ直接行くか、オンラインから申し込むと発行されます。

入会資格も18歳以上で連絡が取れる人となっているので、さほど審査は厳しくないのかもしれません。

また、利用状況に応じて翌年度にボーナスポイントがもらえることもあります。

貯まったポイントは1ポイントからレジで使えるので、たくさんポイントがあるに越したことはありません。

また、nanacoにチャージすることもできるので、よくセブンイレブンに買い物に行くという人も便利に使えそう。

よく西武系列店へ買い物に行くという人は作ることを考えてもいいかもしれません。

名鉄 μ’s カード(ミューズカード)

名古屋鉄道と提携しているカードです。

名鉄百貨店などもお得に利用できます。

→名鉄ミューズカードのお得なポイントの使い方・貯め方を徹底解説

  • 初年度の年会費が無料
  • 条件を満たすと次年度の年会費が無料になる
  • 各種保険が付帯されている
  • 電子マネーにチャージできる
  • 全国の施設が優待価格で利用できる

一般向けのカードと学生向けのカードがありますが、特典の内容はほぼ同じです。

ただし、学生向けのカードは家族カードが発行できませんので、ご注意ください。

初年度の年会費は無料、次年度以降1,250円かかります。

年間5万円以上のショッピング利用があれば、免除になりますので、まだハードルの低い条件でしょう。

中には50万円以上というカードもありますからね。

ほぼ年会費のかからないカードですが、各種保険がしっかりしているところが魅力でもあります。

ショッピング保険もありますし、不正利用されたときの補償もついているので、安心して買い物ができますよ。

ちなみに2017年現在は、百貨店で買い物すると最大で10%OFFになるようです。

全く使っていなくても5%OFFにしてもらえるようなので、よく名鉄百貨店で買い物をするという人におすすめできるカードでもあります。

百貨店や買い物でお得なカードのQ&A

百貨店や買い物でお得なカードについて気になったことがある人も多いのでは?

今回もいくつかの質問に答えてみました。

一度解約すると、もう一度申し込むことはできますか?

一旦カードを作ったけど、いらなかった!と解約したことがある人も多いでしょう。

だけど、やっぱりもう一度作りたいと思うこともあるはず。

結論からいうと、再申し込みはできます

しかし、会社によってはある程度期間をおかないと再申し込みできないことも多いです

百貨店系のクレジットカードは、公式には発表していませんが、もう一度欲しいのなら最低でも半年はおいたほうがいいかもしれません。

半年というのは、個人情報期間に情報が残る期間です。

カード審査に落ちたときも、半年後に申し込むといいといわれていますからね。

店がクレジットカードを作る理由とは?

色々な店がクレジットカードを作っていますが、実は現金払いのほうが店側はメリットがあるんです。

カード払いされると、手数料が取られてしまうので実質は損をしてしまいます。

それでもカードを発行する理由は、顧客を増やしたいからです。

カードがあれば、手元にお金がない人も積極的に買ってくれる可能性が高くなります。

特に独自のカードに特典をつければ、もっと商品を買ってくれる人が増えるかもしれませんしね。

そういった試みからクレカを発行しているのでしょう。

ゴールドカードに切り替えたいんだけど…

一般カードを使ってると、ゴールドカードに切り替えたいと思うかもしれません。

ゴールドカードを発行しているのであれば、電話をしてみたり、ネットから検索してみたりするといいでしょう。

思ったよりも簡単に切り替えられるかもしれません。

こういったカードは集客が目的ですからね。

切り替えるときに審査があったとしても、他社よりは難しくないと思いますよ。

まとめ

百貨店や買い物でお得になるカードはこの他にもたくさんあります。

入会してもらうために、独自の特典もつけられていますから思わず作りたくなってしまう人もいるかもしれませんね。

もし、贔屓にしている店がカードを発行しているのなら、作ることを考えてみては?

今後得をすることも増えていくはずですよ。