au WALLET クレジットカードはポイントがめっちゃ貯まる?実際に使ったわかったメリット・デメリット

数々のクレジットカードがある中でauユーザーが契約できるのがau WALLETクレジットカード。

auユーザー限定なので、auユーザーにとってはお得なクレジットカードなのは間違いありません。

ただ、本当にお得かどうか知らないまま利用している人もいます。

そこでこの記事では

au WALLETクレジットカードのメリットは?

au WALLETクレジットカードのポイント還元率は?

au WALLETクレジットカードは本当に作った方がいいの?

など、au WALLETクレジットカードのメリットデメリットから、ポイント還元率、お得な使い方を解説します。

auユーザーでクレジットカードを持ちたい人は特に参考にしてください。

au WALLET クレジットカードの基本情報

au WALLETクレジットカードの基本情報
年会費無料
ポイント還元率通常:1.0%
入会条件

・au携帯電話、auひかり、auひかり ちゅらのいずれかを個人契約の方
・満18歳以上
・本人または配偶者に定期収入のある方
※なお学生の方は定期収入の有無にかかわらずお申し込み可能。

最短発行日数4日
保険海外旅行あんしん保険(2,000万円)
お買い物あんしん保険(100万円まで)

au WALLETクレジットカードはau WALLETにクレジット機能のついたカードです。

au WALLETについてはこちらの記事で詳しく解説しております。

au WALLETでお得にポイントを貯める方法・使い方を解説
プリペイド型の電子マネーだと、nanacoカード、Suicaカードなどを使っている人も多くいるでしょう。 それが、auからでた電子マネーの「au WALLET」が登場してからは、その使いやすさから、auユーザーの多くが電子マネーはau...

国際ブランドはVISAMastercardの2つ。

VISAとMastarcardは加盟店が多く、海外でも幅広く使えます。

au携帯、auひかり等auのサービスの契約者なら誰でも申し込み可能。

新規入会特典として最大で10,000円分のポイントプレゼント、入会後最大3ヶ月ポイント2倍のキャンペーンなども開催されています。

年会費も無料なのでauサービスを利用している人にはおすすめのクレジットカードです。

au WALLET クレジットカードの抑えるべきメリット

そんなau WALLETクレジットカードにはどのような特徴やメリットがあるカードなのか?

主なメリットや特徴は下記の通りです。

  • 通常ポイント還元率が1%でポイントが貯まりやすい
  • 本人認証サービスに対応
  • Apple Payに対応
  • au料金に応じてポイント付与
  • メール通知サービス
  • auでんきポイントで最大5%ポイントが貯まる
  • ポイントの使い道が豊富
  • ポイント有効期間は4年間と長い
  • 使える保険が3つも付帯している

通常ポイント還元率が1%でポイントが貯まりやすい

au WALLETクレジットカードでは、WALLETポイントと呼ばれる独自のポイントを貯めることができます。

au WALLETクレジットカードのポイント還元率は1.0%

200円に毎につき2WALLTEポイントが貯まります。

100円=1ポイント計算ではありますが、199円以下の場合0ポイントとなってしまうのは微妙ですが、ポイントを利用する場合は1ポイント1円で利用可能です。

ポイントはau料金の支払いや端末購入・修理代金にも充てられます。

他にもau WALLETプリペイドカードへチャージし、Matercard加盟店での買い物の支払いとしても利用可能。

au WALLETカードの利用でも更に200円で1ポイントが貯まるので、効率よくポイントを消化することができますよ。

また、au WALLET提携店の利用なら3ポイント以上貯まるサービスも実施しているので、ポイントの貯めやすさなら他のクレジットカードと比較してもガンガン貯めることができます。

本人認証サービスに対応

au WALLETクレジットカードは本人認証サービスに対応しています。

「本人認証サービス」はネット通販でのカード決済時、第三者によるなりすましを防ぐサービスです。

盗難にあったり、情報が流出してしまった際に不正利用を未然に防ぐことができます。

実際に私も以前にクレジットカードの不正利用に巻き込まれたことがありました。

その時は、カード会社の気づいてくれたので良かったのですが、これがもし気づかないままだったらと思うと、恐怖でしかありません。

au WALLETクレジットカードではそのような不正利用がないように事前に対策しているのは、大きなメリットの1つです。

Apple Payに対応

au WALLETクレジットカードではApple Payにも対応

Apple Payに登録すると、全国のQUICPay加盟店で買い物できます。

店舗での買い物だけではなく、Suicaへのチャージ、ApplePayのSuicaの支払いにカードを利用することも可能です。

iPhone用のSuicaアプリにVISAカードを登録すればVISAでもチャージできるのでとても便利ですよ!

Apple Payがよくわからないという方はこちらの記事で詳しく解説しております。

iPhoneX(XS/XS Max/XR)でApplePayを使う方法とメリット・デメリットまとめ。
iPhoneX(XS/XS Max/XR)ですが、ApplePayも利用することができます。そこで、この記事ではiPhoneX(XS/XS Max/XR)でApplePayを登録する方法や利用する方法を紹介します。(iPhoneXSなどでもApple Payの登録の仕方などは同じです)

au料金に応じてポイント付与

au料金などをau WALLETクレジットカードの支払いにすると、auのプランに応じて更にお得にポイントを貯めることができます。

auピタットプラン、auフラットプランの場合はau料金1,000円ごとに契約年数(au STAR)に応じて10~80ポイント

それ以外のプランはau電話料金1,000円ごとに10ポイント付与されます。

これに、クレジットカードで支払った分の金額にもポイントが付与されるので、二重取りでポイントを貯めることできるのです

契約年数などによって貰えるポイントは変わりますが、お得にポイントを貯めることができるという点は嬉しいサービスですよね。

あんしんメール通知サービス

au WALLETクレジットカードにはあんしんメール通知サービスがあります。

通知を希望すると、

  • 利用のお知らせ
  • 請求金額確定のお知らせ
  • 支払日のご案内
  • キャンペーン情報

が送られてきます。

通知を利用することで不正利用を迅速に察知できたり、自分で把握しきれなかった情報をわかりやすく確認できるので、使っておきたい機能です。

auでんきポイントで最大5%ポイントが貯まる

auスマホやauひかりを利用しているのであれば「auでんき」に加入すると利用分の電気料金でポイントが貯まります

下記が利用金額に応じたポイント還元率です。

毎月の電気料金4,999円以下 5,000円~7,999円8,000円以上
ポイント還元率1%3%5%

例えば毎月の電気料金が15,000円の場合なら1年間で9,000WALLETポイントが貯まります。

更に入会特典では各公共料金の支払いを対象事業者で、au WALLETクレジットカードにすれば3,000ポイント貰えるキャンペーンもやっています

auを利用しているならこのように様々なサービスをauで統一することでよりお得にポイントを貯めることができますよ!

ポイントの使い道が豊富

ポイントの使い道は以下の7通りあります。

  • au WALLET クレジットカードの請求額の支払い
  • au WALLET プリペイドカードにチャージ
  • au携帯料金の支払い
  • Wowma!ショッピング
  • オプション品購入
  • デジタルコンテンツ
  • auSTARTギフトセレクション

基本的には上の3つである

  • au WALLET クレジットカードの請求額の支払い
  • au WALLET プリペイドカードにチャージ
  • au携帯料金の支払い

これらを利用するのが最もポイント効率よく消化することができます。

ただ、ショッピングサイトのWowma!やデジタルコンテンツにもポイントが使えるのは、利用幅が広がるという意味では嬉しいですよね。

ポイント有効期間は4年間と長い

クレジットカードとで付与されるポイント有効期間は1年間というカードもあります。

1年間の間にポイントを使い切らなければポイントが消滅してしまうので、もったいないですよね。

それに1年間だと思うように貯めることができないのも事実です。

しかし、au WALLETクレジットカードではポイント有効期限は4年とかなり長いです。

期間は4年、使い道も7通りとあればポイントを使えないまま消滅してしまう可能性は低くなりますね。

ただし、ポイントによっては期間限定でしか利用できないポイントもあるので、しっかりと確認するようにしましょう。

保険は3種類付帯している

クレジットカードを選ぶ上でチェックしておきたいのが保険。

カードによっては保険の種類が少ない場合もあるので、クレジットカード選びの際には絶対にチェックしましょう。

au WALLETクレジットカードの場合、年会費無料なのにも関わらず3つの保険がついてきます。

付帯される3つの保険は下記の通りです。

  • 紛失・盗難保険
  • 海外旅行あんしん保険
  • お買い物あんしん保険

紛失・盗難保険

カードを紛失したり、盗難にあった場合の不正利用の補償です。

比較的多くのクレジットカードについている保険ですが、年会費無料カードの場合は保障対象外になる場合もありますが、au WALLETクレジットカードは年会費無料で盗難保険がつきます

内容は、紛失・盗難を受付した日をいれて60日前までの期間です。

海外旅行あんしん保険

海外旅行あしん保険は旅行中のアクシデントに幅広く対応してくれる保険です。

海外旅行旅行中のケガや病気から、携行品の破損・盗難などに対応

持っているだけで適用になる自動付帯保険ではありませんが、

自動付帯で旅行傷害保険付きのおすすめクレジットカードを徹底比較!
旅行傷害保険というものを知っていますか? 旅行中に起きてしまったトラブルや事故、疾病に見舞われた際に支払ってもらえる補償制度のことです。 無事に帰ってこれるのが一番ですが、特に海外ではなにが起こるかわからないので旅行傷害保険があるに...

年会費無料のクレジットカードでこの保険が付帯しているのは嬉しいですよね。

利用条件や補償内容は下記の通りです。

利用条件保険期間
海外旅行費用等をau WALLET クレジットカードで事前にお支払いした場合に補償海外旅行の目的を持って家を出発してから帰着するまで。
補償内容料金
傷害死亡・後遺障害2,000万円
傷害治療費用200万円
疾病治療費用200万円
救援者費用等200万円
個人賠償責任2,000万円
携行品損害20万円

お買い物あんしん保険

au WALLETクレジットカードでは購入した商品に対するお買い物あんしん保険がついてきます。

国内外でau WALLETクレジットカードで購入した品物の破損や盗難を購入日から90日間補償

主な補償内容は下記のとおりです。

補償内容一覧
支払限度額年間100万円
免責金額3,000万円
担保期間商品購入日から90日間
適用範囲国内・海外

ただし、注意点として下記の3つは覚えておきましょう。

  • 配送中の自己は補償対象外
  • 保険金の請求には品物を購入した際の売上票(お客様控え)が必要
  • 一部補償対象外の品物がある

au WALLET クレジットカードのデメリット

実際にメリットなども多いau WALLET クレジットカードですが、実際に利用してい感じたデメリットもありました。

そのデメリットがこの4つです。

  • 解約・一時休止では年会費がかかる
  • au WALLETカードのチャージは0.5%還元
  • 電子マネーへのチャージはポイント対象外
  • ETC発行手数料がかかる

解約・一時休止では年会費がかかる

auを解約・一時休止した場合は1,350円の年会費が発生してしまいます

ポイント増量店を頻繁に利用するのであれば使い続けても良いですが、特にポイント増量店を利用しないのであれば使い続けるメリットがありません。

それにauサービスを利用することで、au WALLETクレジットカードはその凄さを発揮します。

auユーザーをやめてしまった時点で、利用価値はほとんどないのでその時は他のクレジットカードを検討しましょう。

【最強】年会費無料のおすすめクレジットカード徹底比較!高還元率も有り
この記事では、ポイント還元率が高くてお得な年会費無料のクレジットカードや付帯保険が充実しているクレカなど目的別で年会費無料のクレジットカードを比較して紹介しております。

au WALLETカードのチャージは0.5%還元

au WALLETクレジットカードを利用する場合は1.0%のポイント還元ですが、au WALLETプリペイドカードカードへのチャージは何故か0.5%の還元率に下がってしまいます

まー、そもそもau WALLETクレジットカードを持っていればau WALLETプリペイドカードはほとんど使わないんですけどね。

電子マネーへのチャージはポイント対象外

au WALLETクレジットカードは

などの電子マネーへのチャージはポイント付与の対象外となります。

電子マネーチャージでポイントを貯めるのであれば、サブカードを用意しておくのが良いでしょう。

おすすめの電子マネーについてはこちら記事で詳しく解説しております。

電子マネーはどれが一番お得?定番のスーパー・コンビニ・交通系を徹底比較
私は常日頃、小銭は持ち歩かないです。 それは何故だと思います? 単純に、小銭は邪魔だと思っているからです。 むしろ、札さえも入っていない場合があります。 昔ならありえない話ですが、今は「電子マネー」や「クレジットカード」が普及したお...

ETC発行手数料がかかる

au WALLETクレジットカードのETCカード年会費は無料です。

ただし、初回申し込み時には1,080円の発行手数料がかかります

初回申し込み時に1,080円かかるだけで、以降の年会費はかからないのでそれ程大きな影響はありません。

au WALLET クレジットカードお得な使い方

au WALLETクレジットカードは、特にポイントに関してはau WALLETクレジットカードはかなりポイントが貯まりやすいです。

クレジットカードを選ぶ際にポイント還元率を重視するなら、下記のポイントアップの使い方を是非参考にしてください。

au WALLETポイントアップ店でポイント増量

au WALLETポイントアップ店は通常よりも最大でポイント還元率が2.5%になります。

ポイントアップ店ではau WALLETプリペイドカードの特約店・提携店同一です。

還元率店舗
1.5%セブンイレブン/イトーヨーカドー/ヨークマート/ヨークベニマル/マルイ/キヌヤ/出光/ジョーシン/ノジマ
2.0%サンプラザ/サンシャイン/フレッシュバリュー/マツモトキヨシ/キリン堂/ココス/ラ・パウザ/かっぱ寿司/肉の万世/ステーキ宮/梅の花/牛角/しゃぶしゃぶ温野菜/クッチーナ/北海道イタリアン ミアボッカ/BARVIDA/フライングガーデン/北の味紀行と地酒 北海道/うまいもん酒場 えこひいき/甘太郎、ぶっちぎり酒場/かまどか、三間堂/いろはにほへと/NIJYU-MARU/土間土間/AST NAIL/はるやま、P.S.FA/フォーエル/ユザワヤ商事/紀伊國屋書店/TOHOシネマズ/オリックスレンタカー/BIG ECHO/スペースクリエイト自遊空間/アコーディア・ゴルフ/アート引越センター/得タク
2.5%スターバックスカード

最大2.5%還元、2.0%の店舗も多く、飲食店からコンビニにドラッグストアーまでジャンルの幅が広いのも嬉しいですね。

Wowma!で高還元

「Wowma!」は、auショッピングモールとDeNAショッピングが統合した通販サイトです。

「Wowma!」ではau WALLETクレジットカード会員限定でお得なキャンペーンが定期的に開催されます。

過去にはポイントが+19倍になるキャンペーンなども開催

更にau WALLETクレジットカード会員限定で1,000円~3,000円のクーポンがプレゼントされることもあります。

まだまだ知名度は低い通販サイトですが、au WALLETクレジットカードとは相性がいいので、効率よくポイントを貯めることができるはずですよ!

ポイントアップタウンでは最大15%のWALLETポイントが貯まる

au WALLETクレジットカード会員は専用のインターネットショッピングモールの「ポイントアップタウン」を利用できます。

ポイントアップタウンを経由して商品やサービスを購入すると、最大で15%のWALLETポイントが貯まります。

追加ポイントはショップごとに異なりますが、一部掲載しておきます。

追加還元率ショップ
0.5%楽天市場/Yahoo!ショッピング/ベルメゾンネット/ヤフオク!/イトーヨーカドーネットスーパー/セブンミール/ジーユー オンラインストア/楽天トラベル/一休.com/Yahoo!トラベル/H.I.S.オンライン予約/ビックカメラ.com/Apple公式サイト/ヤマダ電機 WEB.COM/ソフマップ・ドットコムなど
1%おうちでイオン イオンショップ/i LUMINE/靴の総合通販ABC-MART.net/じゃらんnet/楽天ブックス/iTunes Store/カメラのキタムラ ネットショップなど
1.5%セブンネットショッピング/GAP オンラインストア/TOWER RECORDS ONLINE/オンライン書店 BOOKFAN/hontoなど
2.0%爽快ドラッグ/マツモトキヨシなど
2.5%メガネ・サングラスのJINS/エクスペディアなど

※400位上のショップが出店

ネットショッピングでは、大手の楽天やYahoo!ショッピングからビックカメラ.comなどの家電通販サイトもあります。

ただ、追加還元率は時期によって異なる場合があるので、買い物をする際は還元率をしっかりと確認するようにしましょう

ぐるなびネット予約でポイントを貯める

「ぐるなび」の会員になり、ネット経由で飲食店の予約をするとポイントが貯まります。

ぐるなびネット予約、ぐるなびスーパーらくらく幹事さん、こちら秘書室での予約・来店ではなんと来店人数×100ポイントも付与されます

7:00~14:59来店の予約は来店人数1人につき25ポイント付与されます。

au WALLET クレジットカードの審査基準は厳しい?

au WALLET クレジットカードは比較的審査の通りやすいカードです。

申し込み条件はこちら。

  • au携帯電話、auひかり、auひかり ちゅらのいずれかを個人契約の方
  • 満18歳以上
  • 本人または配偶者に定期収入のある方
なお学生の方は定期収入の有無にかかわらずお申し込み可能。

そもそもauサービスを利用していないとau WALLET クレジットカードは作成することができません。

ということは、その時点でハードルが上がっているので、auユーザーなら比較的通りやすいのが事実です。

もちろん他クレジットカード同様安定的な収入、勤続年数が長いほど審査に有利ですし、

他のクレジットカードやカードローン等で遅延・滞納・延滞があった場合は通りにくいです。

また、auサービス利用者限定のカードだからと言ってauユーザー歴が長いから審査に通りやすい、auユーザー歴が短いから審査に通りにくいということはありませんので注意しましょう。

あくまでも他のクレジットカードと比較して通りやすいというだけですので。

審査に落ちてしまう原因などについてはこちらの記事で詳しく解説しております。

クレジットカードの審査落ちの原因。大事な3つのポイント!
クレジットカードを持とうと思った時、やはり気になるのが審査ですよね。申込書に必要事項を記入して、その情報をもとにクレジットカード会社は、審査してこの人にカードを発行すべきかどうか決めていくでわけです。では、そんな審査はどんな流れでおこなわれ...

au WALLET ゴールドカードと比較!おすすめは?

au WALLETクレジットカードには、上位版のau WALLETゴールドカードがあります。

au WALLETゴールドカードは年会費10,800円のかかるカードですが、特典が豊富です。

この2つのカードの違いはどこでしょうか?比較してみました!

項目au WALLETクレジットカードau WALLET ゴールドカード
券種
年会費無料10,000円
ETCカード発行料:1,000円
年会費:無料
発行料:無料
年会費:無料
ポイント還元率1%1%
入会時のポイント還元率(3ヶ月)2%4%
年間利用ボーナスポイント
データ定額プランの優待最大10%還元
Relux優待
空港ラウンジ
海外アシスタンスハローデスク
海外・国内レンタカー
海外旅行傷害保険最大2,000万円(利用)最大5,000万円(自動)
国内旅行傷害保険最大5,000万円(利用)
ショッピング保険年間100万円年間300万円

年会費などはau WALLETクレジットカードの方が無料なので、維持費などはかかりませんが、それ以外はほとんどau WALLET ゴールドカードが上回っています。

ポイント還元率こそ同じですが、au WALLET ゴールドカードでは、クレジットカード利用で貯まる通常のWALLETポイントに加え、利用金額に応じて最大4,500ポイントのボーナスポイントが貯まります

利用金額に応じたボーナスポイントはこちらです。

利用金額ボーナスポイント
100万円利用時500ポイント
150万円利用時1,500ポイント
200万円利用時4,000ポイント

200万円まで利用すると4,000ポイント。4000ポイントを普通に貯めるとなると40万円以上利用しないといけないので、これがボーナスで貰えるは大きなメリットです。

さらに、au WALLET ゴールドカードはauの料金プランに応じて最大11%のポイントが還元される特典もあります。

プランによって還元率ことなりますが、下記のようなケースだと1年間で相当なポイントを貰うことができます。

これなら年会費が10,000円でもこれだけで元が取れてしまいますよね。

ちょっと複雑ではありますが、au WALLETクレジットカードよりもポイントを貯めることができるのは、au WALLET ゴールドカードとおぼえておけば問題ありません

また、au WALLET ゴールドカードにはau WALLETクレジットカードにはないオリジナル特典がついてきます。

  • au STAR加入でデータ定額プランが最大10%還元
  • スマホ購入などに使えるクーポン(最大10,000円分)※毎年
  • 宿泊予約サイト「Relux」の宿泊5%OFF、10,000円クーポン
  • 空港ラウンジサービスの無料利用(国内28ヶ所+ハワイ)
  • 年間利用額に応じて最大4,000Pのボーナスポイント
  • レンタカー優待

ただ、注意点としては申し込み条件の少し変わること。

au WALLETクレジットカードでは下記が申し込み条件でしたが、

au携帯電話・auひかり等の契約及び満18歳以上 (高校生は除く)本人または配偶者に定期収入のある方

au WALLET ゴールドカードでは、

au携帯電話・auひかり等の契約及び満20歳以上で本人か配偶者に定期収入 (学生・無職・パートアルバイト除く)

このように20歳以上で、学生やパート、アルバイトの方は申し込みをすることができないので注意してくだいね。

まとめ

au WALLETクレジットカードはauユーザーのみのクレジットカードなので利用者はまだ少ないです。

しかし、auユーザーなら持っておいて損はないカードかと。

ポイントも貯まりやすく、他のクレジットカードと比べてもおすすめですよ!