日本の通販サイトといえば、楽天市場とAmazonが二強です。

でも、使い勝手がよくて品揃えのいい通販サイトを選ぶとなるとAmazonのほうを思い浮かべる人は多いかと思います。

そんなAmazonですが、実は現金や振込ではなくクレジットカード決済にすることで買い物をよりお得にすることができるんです。

そこでこの記事ではAmazonに強いクレジットカードを紹介します。

Amazonの支払いをクレジットカードで行うメリット

皆さん大好きAmazonですが、料金の決済方法はいくつかあります。

でも、現金払いや振込などよりもクレジットカードを使ったほうがお得です。

  • 自宅で決済ができる
  • ポイントが貯められる
  • 24時間いつでも買い物が楽しめる

あげるだけでもこれだけのメリットがありますから。

自宅で決済ができる

クレジットカードの一番の強みは自宅で決済ができることですね。

Amazonの決済ページでクレジットカードの情報を入力すると、お金のやり取りは完了します。

つまり、お金を用意するために銀行やコンビニへ行く必要がありません。

これは便利ですよね。

代引きなどもありますが手数料がかかってしまいますし、何よりもお金の受け渡しが面倒という人も多いのでは?

クレジットカード決済なら荷物を受け取るだけで済みますので、楽できますよ。

ポイントが貯められる

現金払いや振込では受け取れない特典がポイントです。

カード会社が独自にポイントプログラムを開設しているので、カード決済をするとポイントをもらうことができます。

カードによってはそのまま買い物に利用できるものもあるので、Amazonでの買い物に利用することもできますよ。

Amazonでよく買い物をするのであれば、ポイントのつくクレジットカード決済がベストと言ってもいいです。

24時間いつでも買い物が楽しめる

Amazonというよりも通販サイト全体に言えるメリットです。

通販サイトは24時間いつでも買い物ができて便利なストアではありますが、支払い方法によってはなるべく早くに動かなければいけないことがあります。

現金払いや振込、コンビニ支払いなどは支払いの期限が決められていることがほとんどなので使い勝手はまじで悪いです。

場合によっては決済が遅れてしまうと注文がキャンセルになってしまうこともあります

これでは、忙しい人は気が気ではなくなってしまうでしょう。

でも、クレジットカードなら安心です。

クレジットカードなら、いつでも料金の支払いが完了しますからね。

自宅で買い物から注文の受け取りまで全てを行いたいと思うのであれば、クレジットカードを持ってみましょう。

Amazonに強いクレジットカードを選ぶポイント

Amazonで使うクレジットカードを作るのなら、いくつか考慮したい点があります。

参考までに見てみてください。

年会費がかかりすぎないクレカ

Amazonをどれだけ使っているかにもよりますが、いずれにせよ年会費は考慮したいところです。

あまり使わないのに年会費だけが高くては困りますからね。

中にはAmazonの特典がたくさん詰まった年会費のかかるカードもありますが、Amazonヘビーユーザーでない限り魅力だとは感じないと思います。

ですので、必ず自分のAmazonの利用頻度と照らし合わせてみてください。

ポイント還元率がなるべく高いクレカ

Amazonで買い物をするのなら、できるだけポイント還元率は高いほうがいいですね。

返ってくるものが多いほど、次回での買い物もお得になりますし。

最低でも1%はあったほうがいいかと思います。

付帯特典もあれば安心

Amazonの買い物が便利にできるだけでなく、+αの特典がほしい人に注意してほしい点です。

後からも説明しますが、AmazonにはAmazonプライムという有料会員向けのサービスがあります。

年会費が3,900円ほどかかってしまいますが、とあるクレジットカードを発行すると年会費が0円になります。

これは、ありがたい特典ですよね。

なので、付帯特典も見ながらカードを選んでみてください。

セキュリティ面

Amazonは誰しもが使っている通販サイトではありますが、ネット通販サイトであることは間違いありません。

ということは、なんらかのアクシデントで不正利用されてしまうこともあるということです。

なので、なにがあった時に対処してくれるような、セキュリティ面の固いカードを持っておくと便利でしょう。

Amazon専用カードとそれ以外のカードならどっちがお得?

Prime Video どこでも視聴

実はAmazonには、Amazonから発行されているクレジットカードがあります。

でも、Amazonはそのほかのクレジットカードも使うことが可能です。

では、どちらのカードを使うとお得なのでしょうか?

Amazon専用カードを見てみましょう。

  • AmazonMastercardクラシック
  • AmazonMastercardゴールド

この2枚が発行されています。

三井住友VISAカードと提携されており、カードブランドはMastercard一択です。

そこまで使い勝手は悪くなさそうです。

続いて年会費などを比較してみます。

クレジットカード Amazonクラシック Amazonゴールド
年会費 条件付きで無料 10,800円(割引可能)
付帯保険 ショッピング補償

旅行傷害保険

ショッピング補償

付帯特典 初年度の年会費が無料 Amazonプライムが使い放題
ポイント還元率 1~2% 1~2.5%
年齢制限 恐らく18歳以上 20歳以上

Amazonゴールドは、ゴールドカードなのでそれなりにリッチな特典がついてきます。

でも、それ以上に注目したいところはAmazonプライム

先ほども触れましたが、Amazonプライムとは有料のサービスであり

  • Amazonビデオ
  • Amazonパントリー

などが利用できるようになります。

Amazonビデオはアニメから映画まで見放題のサービスです。

Amazonパントリーとは、日用品から食料品までを自宅まで配達してくれるサービスのこと。

また、Amazonプライム会員になるとお急ぎ便が無料で使えるようになります。

東京などに住んでいる人は、注文した翌日には到着するかと思います。

使いだしたら辞められないサービスですが、年会費が3,900円かかってしまいます。

でも、AmazonMastercardゴールドカードを発行すると年会費は0円

これはかなり大きいですよね。

さらに、AmazonMastercardゴールドカードを発行するとAmazon利用時のポイント還元率が2.5%までアップします。

もう一つのAmazonMastercardクラシックも最大で2%のポイントがもらえますが、これはあくまでもプライム会員になったときの話です。

プライム会員になっていないと、1.5%までダウンしてしまいます。

そこそこ高い還元率ではありますけど、AmazonMastercardゴールドカードには劣ります。

なので、AmazonMastercardゴールドカードとAmazonMastercardクラシックを比較した結果、お得なのはAmazonMastercardゴールドということになりました。

Amazon専用カードとAmazon以外のカードでもやはりAmazonMastercardゴールドカードが一番いいのではないかと思います。

プライム会員になりたくないというのなら話は変わってきますけど。

プライム会員も考えているならAmazonMastercardゴールドカード一択かと。

Amazonに強いカード一覧

色々なことを説明してきましたが、今一度Amazonに強いカードを見てみましょう。

今回は、Amazon専用カードとそれ以外のカードをピックアップしました。

  • AmazonMastercardクラシック
  • AmazonMastercardゴールド
  • オリコカードザポイント
  • オリコカードザプラチナム

AmazonMastercardクラシック

Amazonカードであり、一番ベーシックなカードです。

よく見るとAmazonの段ボール柄がモチーフになっていることがわかります。

Amazon専用のカードを作りたいのならこのカードも悪くはありません。

AmazonMastercardクラシックの特徴とメリット

  • ポイント還元率が高い
  • 年会費が条件付きで無料になる
  • 即時審査が受けられる
  • 自動的にポイントに変換される

Amazon内では最大2%、Amazon外では常に1%の還元率を持っているAmazonMastercardクラシック。

なので、普段使いにも使えるかと思います。

また、カード決済した分のポイントは自動的にAmazonのポイントに変換されるのでAmazonでの買い物に使うこともできますよ。

年会費は1,350円かかりますが、年に一度でも使えば免除されるので実質無料で使えます。

なので、Amazonプライムは使わないしAmazonも年に数回くらいしか使わないという人なら使いこなせるでしょう。

Amazonカードはお得ではない!? MasterCardクラシックの特徴まとめ。
2016年、Amazonのクレジットカードが5年ぶりに復活しました。その名も「Amazon MasterCardクラシック」。とにかく、欲しい物はAmazonで買うという人には人気の1枚です。...

AmazonMastercardゴールド

AmazonMastercardよりワンランク高いクレジットカードです。

Amazonプライム使い放題などの特典が利用できます。

Amazonがないと生きていけないというようなヘビーユーザー向けです。

AmazonMastercardゴールドの特徴とメリット

  • ポイント還元率が高い
  • Amazonプライムが使い放題
  • 即時審査が受けられる
  • 付帯保険が豊富

ポイント還元率は最大で2.5%ですが、Amazon外ではクラシックカード同様に1%です。

ゴールドカードなので空港ラウンジが利用できたり、旅行傷害保険が付帯されていたりといった特典もあります。

普段使いも問題なくできるカードでしょう。

ただ、年会費がネックになってしまう人は多いと思います。

ですが

  • マイ・ペイすリボへの登録
  • WEB明細書にする

この2つを心がけるだけで年会費が6,480円も割引されます。

そこからAmazonプライムの料金を引くと実質480円で利用できるんです。

これはかなりお得だと思いますよ。

オリコカードザポイント

オリコカードから発行されているベーシックなクレジットカード。

還元率も知名度も高いカードですが実はAmazonにも強いカードなんです。

オリコカードザポイントの特徴とメリット

  • 年会費が永年無料
  • 還元率が高い
  • ポイントモールを併用するとさらに還元率がアップ
  • ポイントをすぐに使うことができる

年会費が永年無料で、ポイント還元率も常に1.0%あります。

入会後半年間は2.0%あるので、この間に買い物をしておくとたくさんポイントが貯められるでしょう。

また、オリコカードにはオリコモールというポイントモールがあります。

ここからAmazonを利用するとポイントが0.5%もらえます

この時点で計算してみると1.5%ですね。

でもそれだけではありません。

オリコカードザポイントは、ポイントモール利用時に0.5%のポイントが上乗せされます

なので、計算してみると2%のポイントがもらえることになりますね。

上手に利用すればAmazon専用カード並みの還元率がもらえますよ。

Orico Card THE POINTは年会費無料で人気の高還元率カード!
年会費無料でポイントが貯まりやすいと人気のOrico Card THE POINT(オリコカードザポイント)。ネット通販ではさらにその力を発揮し、貯まったポイントの交換システム...

オリコカードザプラチナム

オリコカードでは、ランクの高いプラチナカードも発行されています。

ベーシックカードとはまた違った良さが楽しめるカードですよ。

オリコカードザプラチナムの特徴とメリット

  • 誕生月は還元率が2倍
  • 付帯保険が豊富
  • コンシェルジュが24時間いつでも利用可能
  • 空港ラウンジが利用できる

ポイント還元率は常に1.0%ですが、会員の誕生月のみ2倍になります。

つまり、2.0%ということですね。

しかし、オリコカードザポイントのようにポイントモールを経由しても追加でポイントをもらうことはできません

全体的にポイント還元率よりも、付帯特典のほうが魅力的なカードとなっていることは明らかです。

なので、本当にAmazonをお得に利用できるのは誕生月だけでしょう。

Amazonは時々しか使わないという人にしかおすすめできないカードです。

Orico Card THE PLATINUMはコスパ最高のプラチナカード!
Orico Card THE PLATINUM。オリコカードといえば年会費無料で持つことができる「Orico Card THE POINT」有名です。Orico Card THE PLATINUMはそんなOrico Card THE POIN...

Amazonに強いクレジットカードのQ&A

最後にAmazonに強いクレジットカードの質疑応答コーナーを設置しました。

気になる部分があれば参考にしてみてください。

Amazonカード新規発行時にもらえるポイントは意味がない?

Amazon専用カードは、クレジットカードには珍しくユーザーの口コミが見られるようになっています。

なので、本当の声が聴けるというわけですね。

でも、中には批判する声があるのも事実。

Amazonカードは新規発行時に5000ポイントもらうことができるのですが、買い物を続けないと意味がないという人もいるようです。

というのも、クラシックカードは年に1度使うことによって年会費が免除されます。

どうやら、この点がネックになってしまったのでしょう。

クレジットカードの年会費免除の条件としてはかなりいいほうですけどね。

ポイントですが、実際に申請してみるとすぐにもらうことができました。

なので、審査に合格するスキルがあるのでしたら心配する必要はありませんよ。

Amazonポイントはどこに付与されますか?

AmazonアカウントにAmazonポイントが確認できる欄があります。

そこから確認することができますよ。

まとめ

Amazonに強いクレジットカードは、複数ありました。

人によって最適なカードは異なりますので、必ず自分の利用頻度に合わせてクレジットカードを選んでみてください。

これからAmazonでの買い物はAmazonに強いカードで決済を行いましょう。