Orico Card THE POINTの審査は甘いという真実を検証してみた

Orico Card THE POINTの審査

ORICOはいくつかの種類のクレジットカードを展開していますが、その中でも審査が甘いと言われているOrico Card THE POINT。

Orico Card THE POINTのように年会費が永年無料にクレジットカードは、他社でも審査が通りやすい傾向があります。

Orico Card THE POINTは年会費無料で人気の高還元率カード!
年会費無料でポイントが貯まりやすいと人気のOrico Card THE POINT(オリコカードザポイント)。 ネット通販ではさらにその力を発揮し、貯まったポイントの交換システムもわかりやすくポイントを有意義に使えるので、ポイントの貯...

しかし、必ず審査が通るわけではなく、他社での借り入れがネックになることが少なくありません

Orico Card THE POINTを申込むときは、前もって審査の障害になる要素を潰しておいたほうがいいでしょう。

ここでは、Orico Card THE POINTの審査を通るためのポイントを解説します。

Orico Card THE POINTを発行したいと考えている人は、参考にしてくださいね。

Orico Card THE POINTの審査はそこまで厳しくないが甘いってほどでもない

Orico Card THE POINTに限らず、年会費が無料のクレジットカードは全体的に審査基準が緩い傾向があります。

何故なら、審査がそれほど厳しくない楽天カードに基準を合わせているからです。

楽天カードは楽天市場ユーザー必携のカード!ポイントがガッツリ貯まる!
楽天カード。 今や、クレジットカードの中で最も有名といっても良いカードの一つが、「楽天カード」です。 クレジットカードに興味がなくて、楽天カードを持っていなくてもテレビのCMなどをみて、楽天カードは知っているという人も多いと思います。 ...

楽天カードは知名度が高いだけでなく、審査基準が緩いことで多くの契約者を獲得しています。

年会費が無料のクレジットカード会社は、対抗して多くの契約者を得るために審査基準はそれほど高くはしていません。

また、Orico Card自体が信販会社のクレジットカードなので、銀行のカードよりも審査が通りやすくなっています。

と言っても、誰でもOrico Card THE POINTの審査が必ず通るわけではありません。

クレジットカードを申し込むうえで当たり前の条件をクリアしていなければ、基準が甘いOrico Card THE POINTでも審査に引っ掛かってしまいます。

Orico Card THE POINTの申込みに必要な書類や審査基準

Orico Card THE POINTは基本的にオンラインでの手続きだけで申し込むことができますが、本人確認書類のコピーを発送が必要なので用意しておきましょう。

また、以下のどれかに該当すると、オンラインだけでなく書類の郵送手続きも必要になります。

①Orico Card THE POINTの申込みを含めて、ORICOでの借入額の合計が50万円以上になる
②Orico Card THE POINTと他社の借入額が合計100万円以上になる
③契約者が学生・未成年

①と②に当てはまると、自分の所得証明書のコピーを送付する必要がありります。

③に該当する場合、審査が完了した後に申込用紙が送られてくるので、記入をして本人確認書類のコピーと一緒に発送します。

上記のことを踏まえると、Orico Card THE POINTでは申込む人の収入はもちろん、他社での借入額も審査をするうえでの大きな基準になると言えます。

Orico Card THE POINTの審査にかかる期間は最短で8営業日

Orico Card THE POINTの公式サイトでは、申込みをしてからカードが発送されるまでの期間を以下の通りに記載しています。

ただ、最短8営業日はあくまでカードが発行されるまでの目安で、審査でかかる期間というわけではありません。

Orico Card THE POINTの審査でかかる時間は状況によって様々で、即日で結果がわかる場合もあれば、10日前後かかることもあります。

なので、すべての方が8営業日以内の完了することはないので注意しましょう。

もし、即日で発行して少しでも早くクレジットカードが必要なら即日発行可能なクレジットカードもありますから。

そちらをサブカードとして作るものありです。

即日発行できるおすすめクレジットカードを比較!スピード発行できるカードも紹介!
クレジットカードは、誰でも持てるわけではありません。 カード会社の基準をクリアした人のみが、使うことができるのです。 しかし、カードの審査から発行まで1ヶ月もかかってしまうのは待ちくたびれる!という人も多いのではないでしょうか。 ...

Orico Card THE POINTを土日に申込みした場合の審査

Orico Card THE POINTは審査にかかる期間を記載していないので、公式サイトを見ても土日に申し込んで審査をしてくれるかも知ることができません。

しかし、カードが発行されるまでの期間を「営業日」と記載しているので、土日に申し込んでも即日に事務手続きや審査をしてくれないと考えたほうがいいでしょう。

あくまでも月曜日~金曜日の間で考えるようにしてください。

Orico Card THE POINTでは審査で電話が来ることも

Orico Card THE POINTを申込む際、審査のために自分が所有している電話か勤務先に電話が掛かってきます。

所有している電話に連絡がある場合は本人確認、勤務先に連絡がある場合は在籍確認が目的となっています。

電話での連絡をする基準は明らかにされていませんが、キャッシングの利用を希望するとかなりの確率で連絡が来るようになっています。

キャッシングの利用を希望しなくても電話連絡をしてくる場合があるので、念のために心積もりはしておいたほうがいいでしょう。

Orico Card THE POINTで審査に落ちてしまう人の特徴

Orico Card THE POINTの審査は基準がそれほど高くありませんが、以下の3つが原因でカードが発行できない場合があります。

他のクレジットカードで借り入れをしている

他社のクレジットカードで借り入れをしていると、収入や借入額によっては審査が通らない場合があります。

特に他社で50万円以上のキャッシングをしていると、審査が通らない恐れがあります。

信用情報機関でブラックになっている

当たり前の話ですが、他社のクレジットカードやローンで滞納をして信用情報機関に金融事故を起こした記録があると、どれだけ基準が甘いOrico Card THE POINTを申込んでも審査は通りません。

学生で親の給料が低め

学校に通学していて親の給料が低めだと審査は通りません。

審査が通る収入の目安は好評されていませんが、年収が100万円を下回っているとOrico Card THE POINTを発行できない可能性が高いは高いと考えるべきです。

その場合は、他のクレジットカードも作ることが難しいのでデビットカードプリペイドカードなどを検討しましょう。

誰でも持てる便利なデビットカードのメリット・デメリットまとめ
最近CMでもよく見かけるようになったデビットカード。 今では、誰もが一度は聞いたことがあるというほどまでに浸透してきています。 でも、デビットカードがどういうのものなのかは、よくわからなという人は多いのではないでしょうか。 そんな...
手軽に持てて安全に使えるプリペイドカード4つの魅力とは
プレゼントされると嬉しいプリペイドカード。 でも、最近はスムーズな会計のため、小銭いらずの財布にするため、自分のためにプリペイドカードを持つ人が増えています。 コンビニなどで使用している人を見たり、「プリペイド」という言葉をよく聞く...

Orico Card THE POINTで審査に受かるポイント

Orico Card THE POINTを申込むときには、確実に審査に通るために以下7つのポイントをなるべくクリアしておく必要があります。

絶対に嘘は書かない

Orico Card THE POINTを申込む際に、自分の住所や勤務先に虚偽の情報を入力するとほぼ確実に審査は通りません。

クレジットカードの審査では、信用機関を通して申込んだ人の情報を隈無くチェックされるからです。

1つの項目でも嘘をつくとすぐにバレて審査が通らなくなってしまいます。

また、収入額や他社の借り入れ金額も重要な項目になります。

収入額と他社の借り入れ金額はザックリとして数字でも大丈夫ですが、大きな誤差があると信用をしてくれないので注意しましょう。

できればスマホなどの携帯電話を保有する

クレジットカードを申込むときは、自分が所有している電話の番号も申告も必要になります。

電話番号は自宅の固定回線だけ申告しても大丈夫ですが、携帯電話の番号も一緒に記載しておくと「連絡が取れやすい」という印象を与えて信用できると思ってくれます。

なので、固定電話しか無い場合は、なるべく携帯電話も契約しておいたほうが望ましいです。

他の借金を作らない

先ほど、他社のクレジットカードを所有していると、借り入れの額によっては審査が通らないと説明しました。

他社のクレジットカードを所有している場合だけでなく、消費者金融などで多額の借金があってもOrico Card THE POINTの審査は通りにづらくなります。

無職は無理。何かしらの仕事につく

配偶者がいない人で無職だと、ほとんど審査に通らないと考えるべきです。

クレジットカードに限らず、お金の借り入れは何かしらの定職に就いていないと審査は通りません

なので、定職に就いていない人はアルバイトでも正社員のどちらでもいいので、仕事に就いておく必要があります。

もちろん収入も重視される要素なので、できるだけ給料が高い仕事に就くことが望ましいです。

ただ、Orico Card THE POINTの場合はゴールドカードのように審査がすごく厳しいわけではないので、パートなどでも通る可能性は高いです。

キャッシング枠はできるだけ使わない

既に他社のクレジットカードを所有していてキャッシング枠を利用していると、Orico Card THE POINTの審査で不利に働いてしまいます。

利用している金額にもよりますが、他社カードのキャッシング枠にはなるべく手を付けていない状態でOrico Card THE POINTを申込むことが理想的です。

借り入れは返済しておく

しつこいようですが、他社のクレジットカードや消費者金融での借り入れが残っていると、Orico Card THE POINTの審査で不利になってしまいます。

そのため、Orico Card THE POINTを申込むときは、なるべく他社のカードや消費者金融の借り入れは返済しておきましょう

全額は難しくても、可能な限り借り入れを返済しておくと少しでも審査で有利になってきます。

クレジットカードの枚数を減らす

所有しているクレジットカードの枚数の多さも、Orico Card THE POINTの審査結果を左右する要素の一つです。

あまりにも多くのカードを所有していて不要なものがあれば、Orico Card THE POINTを申込む前に解約しておくことをおすすめします。

クレジットカードを初めて解約する時に気をつける6つの注意点
クレジットカードを解約したことはありますか? せっかく作ったクレジットカードもわけあって、解約する人も少なくないです。 ただ、人によっては、まだクレジットカードの解約をしたことがない人もいるでしょう。 カードの解約自体は電話一本ですぐ...

Orico Card THE POINTの審査の口コミ

Twitter上にある口コミは、審査結果が出るまでの時間を知れる貴重な情報限です。

しかし、審査にかかる時間は人によってそれぞれです。

光のような速さで審査が通る人もいれば、10日ほど待たされる場合もあります。

特に、学生の人が申込むと10日ほどかかることが多いようです。

 

また、確認電話に出られなかったことで審査結果が出る日を延ばしてしまう事例も少なくありません。

1日でも早く審査を終わらせたい人は、必要書類の郵送だけでなく電話連絡もすぐに対応できるようにしておきたいですね。

まとめ

Orico Card THE POINTでは審査のハードルが低くなっていますが、他社での多額の借り入れをしていると発行してくれない恐れがあります。

そのため、申込む前はなるべく他社での借り入れを返済しておくことが理想です。

もちろん収入も重要な審査基準になっているので、定職に就いていない人は油断禁物です。

ただ、年会費無料でカード的にはそこまで審査は厳しくはないので(甘いわけではない)、とりあえず申し込みをしてみるというのもありだと思いますよ。

落ちるときはどんなクレジットカードでも落ちますから。