おすすめのポイントサイトの徹底比較!活用するメリット・デメリット

ポイントサイトはたくさんがありますが、実際にどれを選んでいいかわからないという方も多いです。

それに、ポイントサイトって本当にメリットがあるのかを疑って活用していない人もすくなくありません。

でも、それって勿体ないことなんですよ。

上手に利用すれば数万円のお金を稼ぐことも可能ですからね。

この記事そんなポイントサイトの特徴や使うことでのメリット・デメリットを解説します。

おすすめのポイントサイトも比較しながら紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください。

ポイントサイトはポイントがもらえるサイト

ポイントサイトとは、サイト内で買い物をすることによってポイントがもらえる仕組みになっているサイトのこと。

クレジットカードを利用したことがある人の中には、クレカ会社のショッピングモールを利用したことがある人も多いのではないでしょうか。

あのような感じだと捉えてもらうとわかりやすいかと思います。

なので、ポイントサイトを上手に利用すればがっつりポイントを貯めることも難しくありません。

ポイントサイトを使う4つのメリット

ポイントサイトを使うメリットはいくつかあります。

サイトによっても色々異なりますが、具体的には以下のことが共通でメリットとしてあげられるでしょう。

  • ポイントがもらえる
  • お金稼ぎができる
  • 商品が安く購入できる
  • これまで知らなかった商品がみつかる
  • 現金化することが可能

では、順番に解説していきます。

ポイントがもらえる

ポイントサイトを使う一番のメリットはポイントがもらえることです。

商品を購入したり、資料請求をしたりとやり方はそれぞれですが、労力に見合った報酬がもらえます。

なので、ポイントを使って上手に買い物をすることが可能です。

還元率の高いポイントサイトならクレジットカードを組み合わせることで更にポイントがためやすくなります。

ポイントサイトの還元率+クレジットカードの還元率

となり、より高い還元率になりますからね。

ポイントサイトを経由して買い物をしようと思っている人はぜひ、クレジットカードも用意しておいてください。

お金稼ぎができる

ポイントサイトは多くのアフィリエイターせどらーが使っています。

なぜなら、お金稼ぎができるからなんですね。

自己アフィリエイトという名前で利用されることが多いです。

  • クレジットカードの発行
  • FX口座の発行
  • 買い物
  • 資料請求

主にこんなところでポイントを荒稼ぎしています。

中には30万円以上稼いだという人もいるので、少し小遣いがほしいという方は自己アフィリエイトに挑戦してみるのもいいかもしれません。

私も以前にやったことがありますが、選ぶ商品やサービスを間違えなければ難しいということはないですよね。

自己アフィリエイトとは

自身で商品購入や申込をすることで、報酬を得ることができるシステム。

ただし、自己アフィリエイトは短期的にお金を稼ぐ方法なのでずっとポイントサイトでお金を稼ぐのは難しいです。

その点だけ注意してください。

商品が安く購入できる

ポイントサイトを見てみると、商品を安く購入することが可能であることがわかります。

というのも、割引やポイント還元してもらえるので正規の値段よりも安く購入できるんですよね。

なので、欲しい商品があればまずポイントサイトを覗いてみるのもいいかと。

運がよければ安く購入できるはずですので。

これまで知らなかった商品が購入できる

ポイントサイトを覗いてみるとわかりますが、これまで自分が知らなかったメーカーの商品と巡り合うことがあります。

そして使ってみると意外とよく思えることって多いんですよね。

現金化することが可能

ポイントサイトを利用して貯まったポイントは、現金化することが可能です。

なので、口座に振り込んでもらっても問題ありません。

そのほか、

  • アマゾンギフト券
  • 楽天Edy
  • 楽天スーパーポイント

などにも交換することも可能です。

まあ、この辺はポイントサイトにもよりますし、交換する際のレートもポイントサイトによって異なります。

なので、現金化したいと思っている人はより交換レートや使い勝手のいいポイントサイトを見つけるのが大事でしょう。

ポイントサイトの3つのデメリット

ただ、ポイントサイトを使うことによるデメリットもないわけではありません。

メリットだけではないことを理解しておいてください。

  • めんどくさがりやな人には向いていない
  • ポイントサイトによって還元率が異なる
  • 長期間に渡るお金稼ぎは難しい

具体的にはこの3点です。

めんどくさがりやな人には向いていない

まず一番最初に上がるデメリットはこの点です。

正直面倒だと思う人にポイントサイトはおすすめできません

だって、通販サイトを開く前にいちいちポイントサイトを経由しなければポイントが付与されませんからね。

習慣化しない限り難しいんじゃないかなと。

日常的に買い物をしていたり、せどりをしていたりする人なんかは話が変わってくるかとは思いますが。

ポイントサイトによって還元率が異なる

ポイントサイトはしっかりと使えばそれだけポイントを貯めることができるので結局は相当お得です。

この大きなメリットどのポイントサイトも共通ですが、ポイントサイトによってポイント還元率やレートが異なります

例えば、あるサイトでは1ポイント=1円でも、あるサイトでは1ポイント=0.5円であることもあるわけです。

それに、取り扱っている商品が同じでもポイント数が大幅に異なっていることもあります。

ポイント数だけで食いついてしまったけれど、円で換算してみると大幅に損をしてしまう可能性も出てくるかと。

なので、複数のポイントサイトに登録する場合はこの点に気を付けましょう。

長期間に渡るお金稼ぎは難しい

先ほども軽く説明しましたが、ポイントサイトを利用して長期的にお金を稼ぐのは厳しいです。

というのも、大きく稼ぐにはクレジットカードやFX口座の開設を主に進めることになるからなんです。

クレジットカードやFX講座の開設は基本的に一回限りなので、一回稼いじゃえばその後はどのポイントサイトでもお金稼ぎをすることはできません。

取り扱っている商品も似通っていますしね。

なので、ポイントサイトだけで食べていこうと思っているのなら絶対にやめたほうがいいです。

あくまでもちょっとした小遣い稼ぎや、金欠の際のピンチヒッターとして使うくらいがちょうどいいかと思います。

おすすめのポイントサイトを比較

ポイントサイトはいくつかありますが、その中でも知名度があり使い勝手のよさそうなところをピックアップしました。

  • ハピタス
  • げん玉
  • モッピー
  • ポイントタウン
  • A8.net
  • ちょびリッチ

まずは簡単に表でまとめてみました。

 ハピタスげん玉モッピーポイントタウンA8.netちょびりっち
交換レート 1ポイント=1円1ポイント=0.5円  1ポイント=1円 20ポイント=1円 1ポイント=1円1ポイント=0.5円
稼ぎ方クレジットカード、FX口座などの開設、アンケートなど  単発の案件が豊富 副業系の稼ぎやすい案件が豊富 CMの閲覧などセルフバック 簡単な仕事、アンケート、ゲームなど 
ポイントの交換先 豊富銀行やAmazonギフト券など 銀行、電子マネー 30か所以上 銀行振り込み 電子マネーが豊富

上手に利用するためにはやはり、交換レートが高いところがいいでしょう。

そのほうがクレジットカード系の案件にしてもお得度がありますからね。

次からそれぞれの特徴をピックアップしていきますね。

知名度が1番高いハピタス

  • 知名度が高いから安心して利用できる
  • 還元率が高い
  • ポイントの交換先が豊富

数多くあるポイントサイトの中でも群を抜いて知名度が高いハピタス

その理由は使い勝手の良さとポイント還元率の高さにあります。

例えば、楽天市場なら常に1%の還元率がありますからね。

高還元率なクレジットカードと合わせるとより高いポイント還元率になるのでガンガンポイントを貯めることができます。

なので、ポイントサイトに登録することを考えているのならハピタスは断然おすすめのサイトです。

1ポイント=1円換算ですしポイントサイト初心者にもおすすめのサイトです。

⇒ハピタスの無料登録はこちら

ゲームやアンケートでも貯まるげん玉

  • 知名度が高いので安心して利用できる
  • ゲームやアンケートなどでも稼げる
  • 時々高額案件が舞い込んでくる

げん玉も知名度が高いサイトです。

登録しておくと毎日のように案件を紹介してくれるので力を入れていきたい人にとっては、お得かなと思います。

時々こんなにもらっていいの?と思うくらい高還元率な案件もありますしね。

また、ゲームやアンケートに答えた際にもポイントがもらえるので、毎日のように買い物をする必要もありません。

ただし、げん玉は1ポイント=1円換算ではありません。

10ポイント=1円換算なのでどうしてもハピタスと比べてしまうと、見劣りしてしまいます。

その辺を割り切れるかどうかが左右されるでしょう。

げん玉の無料登録はこちら

副業・節約ができる強いモッピー

  • 交換レートが高い
  • 知名度が高いので取り組みやすい
  • 副業系なので案件も豊富

モッピーもハピタス同様交換レートが1ポイント=1円なサイトです。

なので、上手に使えばお金稼ぎもできるかと。

モッピーではトップページに副業・節約とあるのでお金稼ぎに力を入れているサイトでもあります。

ショッピングだけでなくFX系の案件もピックアップされていますので、興味のある人はサイトを覗いてみるといいでしょう。

モッピーの無料登録はこちら

現金化ではおすすめできないポイントタウン

  • 交換しやすい金額が魅力的
  • ポイントの交換先が豊富
  • ポイントの稼ぎ方にオリジナリティがある

100円から現金交換も可能なポイントサイトです。(楽天銀行)

様々な交換先があり、30か所以上に交換できるので頑張ればほしい電子マネーなどに交換することも可能かと。

CMを見たり、みんなでボーナスポイントなどといったりしたポイントタウン独自のポイントの稼ぎ方法もあります。

ただし、ポイント数とは裏腹に現金化してみるとそこまで高くないのがポイントタウンのデメリットでもあります。

ある案件では2万ポイントくらいあるものの、1,000円相当しかありません。

これでは、現金化したときに損をした気分になってしまいますよね。

なので、ポイントを現金化したい人にはあまりおすすめできないポイントサイトです。

ポイントタウンの無料登録はこちら 

いろいろな商品が見つかるA8.net

  • アフィリエイト用なので案件が豊富
  • 他のポイントサイトにはない案件がある
  • 自己アフィリエイト専用のページが用意されている

厳密にいうとポイントサイトではありませんが、稼ぎたいのであれば登録しておきたいサイトの一つです。

ただし、自分のブログが必須となります。もし持っていない場合はA8のサイトでも簡単に作れるのでそちらを活用しましょう。

化粧品やアパレル系など、女性にとっても嬉しいショップと提携されているので、ちょっとお得に買い物ができるかと思います。

普通のポイントサイトとは違うので、見たことがないショップも見つけられるかと思いますよ。

ちょびリッチ

  • 簡単なお仕事をしてポイントが貯められる
  • 友達紹介キャンペーンを実施している

かわいらしいキャラクターがトレードマークのポイントサイトです。

アンケートやゲームのほか、簡単な仕事でもポイントを貯めることができます。

クラウドソーシングのようなものだと考えるとわかりやすいかと。

隙間時間にそういったものを利用してポイントを貯めるのも悪くはないでしょう。

ポイントサイトで買い物をする方法

ポイントサイトで買い物をする方法ですが、まずはハピタスというポイントサイトを使って説明をしたいと思います。

https://www.youtube.com/watch?v=qpYfnNxFF_E&feature=youtu.be
YouTube でお気に入りの動画や音楽を楽しみ、オリジナルのコンテンツをアップロードして友だちや家族、世界中の人たちと共有しましょう。

上記はハピタスのCM動画です。

会員登録

まずは会員登録からはじめましょう。

登録は至って簡単です。

自分のメールアドレスとお好きなパスワードを入力して完了。

後は届いたメールから本登録をして会員登録が完了します。

時間的には数分で終わりますよ。

実際に買い物をしてみる

会員登録できたらログインをして買い物をしてみましょう。

ハピタスでは様々なサービスがあります。

下記でも紹介しますが、単価が高いのはクレジットカードや口座開設です。

ただ、それ以外でも普通に商品を購入するだけでポイントが自然と貯まっていくので、活用しない手はないかと。

クレジットカードを組み合わせると、さらにお得になりますし。

楽天市場の場合なら

ポイントを貯めるというところをクリックもしくはタップしてください。

すると、見慣れた楽天市場のサイトに飛びます。

後は欲しい商品を楽天内で購入するだけです。たったこれだけです。

あとはこれを繰り返すことによって、ポイントがどんどん付与してされていきます。

後はまとまったポイントを好きなものに交換するだけです。

交換先は様々ありますが、個人的にはプリペイドカードがおすすめ。

VISAがつかえる店舗ならどこでも利用することができるので、使い勝手は1番いいですから。

あと、期間によってポイントが増量する場合もあるのでそれを狙うのもありです。

ポイントサイトで上手にポイントを貯める方法

では、実際に効率よくポイントを貯めるにはどうしたらいいのか。

上手にポイント貯めるコツを紹介します。

 

クレジットカードを発行する

ポイントサイトに登録したらクレジットカードを発行してみてください。

クレジットカードを発行するだけでまとまったポイントを手にいれることができます。

特に人気があり単価が高くなるクレジットカードは

  • セゾンカード系
  • 楽天カード系
  • Yahoo !JAPANカード系
  • エポスカード系
  • ファミマ系
  • イオンカード系

これらのクレジットカードです。

大体どのサイトにもこれら系統のクレジットカードが用意されています。

ただ、キャンペーンの時によって金額は大きく変わるので、急ぎでない場合は、上手に見ながら発行してみてください。

時期によって全然ポイントはかわりますから。

多重申し込みは注意

また、多重申し込みは注意が必要です。

あまりにも多すぎると、どういった目的で発行されたのか怪しまれてしまい、落とされかねません。

そうなってしまうと厄介です。

半年間は個人信用情報機関に記録されてしまい、審査に通りづらくなりますから。

注意しましょう。

クレジットカードを使う

ポイントサイトに登録したら必ずクレジットカードを用意しましょう

なぜなら、買い物をしたときに高還元率になるからです。

例えば、1%のクレジットカードを使う場合、1%のポイントがもらえるサイトで買い物をしたら、合計で2%のポイントがもらえる計算になります。

この2つが貯まるので、二重にポイントを貯めることができます。

これはかなりお得ですよね。

なので、ぜひとも還元率の高いクレジットカードは用意しておいてください。

「年会費があるクレジットカードは抵抗がある。」「できるだけポイント還元率が高い、クレジットカードがいい。」せっかくクレジットカードを作るので、あればお得に作...

通常ポイントよりもより高いポイントがもらえることがありますので、ぜひ時期を見てお得にカードを作ってみてください。

仮に、1%の還元率があるクレジットカードで購入すればかなり効率よくポイントが貯まりますよ。

買い物をする

先ほども言いましたが、買い物をする人はポイントサイトを経由するべきです。

ほとんどのサイトが1%以上の還元率ですからね。

クレジットカード並みであることがわかります。

なので、還元率の高いクレジットカードと組み合わせると2%を超えることも不可能ではありません。

ポイントを重視する人はぜひポイントサイトを活用してみてください。

保険相談も高単価

保険相談は結構おいしい案件です。

だって資料請求もしくは話を聞くだけで5,000ポイントとかもらえますからね。

時給にしたら5,000円ですよ。

ただし、ポイント目当てなことがバレバレだとポイントがもらえないことがあります。

また、保険相談員さんやファイナンシャルプランナーさんの都合がつかない場合もNGです。

おいしい話には裏がありますから、注意しましょう。

FX口座を開設する

FX口座を作るのもおすすめの稼ぎ方です。

FXとは、外国為替をやり取りする方法です。

株や仮想通貨などと同じようなジャンルに分類されます。

たいていの場合、口座開設+やり取りですが、中には口座開設だけでOKなところもあります。

上手に作ってポイントを稼いでみてください。

ポイントサイトのQ&A

ポイントサイトに関するQ&Aコーナーを設置しました。

なにかわからないことがあった人は参考までに見てみてください。

ポイントサイトに年齢制限ってありますか?

ポイントサイト自体には特に年齢制限はありません

しかし、クレジットカードの発行などは18歳以上といった制約があります。

未成年の人はそういった点でやりにくさを感じてしまうと思います。

ポイントサイトで月数万円稼ぐことって可能ですか?

上手に利用すれば可能かと。

ただ、初月にがっつり稼いでしまったら後は難しいです。

別のサイトに移動してもこれは同じかと思います。

案件が違うのなら話は別ですけどね。

というかポイントサイトって安全なの?

基本的に安全です。

名前の知れているところや、上場企業が運営しているサイトなら登録してもいいと思います。

ま、中には危険だからやめておけという意見もありますけどね。

登録してから迷惑メールが頻繁に来るようになったとかであれば、そのポイントサイトはやめておいたほうがいいと思います。

クレカの審査に落ちたけれどポイントは付与されますか?

クレジットカードの案件は、審査に合格することが条件です。

なので、落ちてしまったらポイントは付与されません。

まとめ

ポイントサイトはたくさんありますが、本当に自分に合ったサイトを見つけるのが難しいかと思います。

でもどれも無料で登録することができますし、とりあえず登録していろいろと使ってみるのがまずはいいかなと思います。

見つけてしまえたら後はポイントがガンガン貯まっていくだけですからね。

ぜひポイントサイトを活用してみてください。

タイトルとURLをコピーしました