クレジットカード会社はたくさんありますが、その中でもクレディセゾンは有名です。

アメリカン・エキスプレスとも提携しているので、アメックス系のカードも多く発行されています。

もちろん、その他の会社とも提携しているので、色々なカードがあります。

全てのカードがスピード発行できるので、手元に届くまで首を長くして待つ必要がないというメリットもあります。

最短即日受取可能なカードもあるので、かなりありがたいですね。

今回はそんなセゾン系カードのクレジットカードを比較して紹介します。

かなりたくさんあるので、詳しいことはリンク先から見てみてくださいね。

セゾン系のカードとは

セゾン系のカードとは、クレディセゾンという会社が発行しているカードのことです。

アメリカン・エキスプレスと提携を結んでいるので、国際ブランドがアメックスのカードも発行できます。

  • アメックス系のカード
  • スピード発行系のカード
  • 年会費が無料のカード
  • 保険が付帯されているカード

ざっとあげるとこのような特徴があります。

1枚にこれらの特典があるわけではありませんが、必ず使い勝手のいいカードは見つかるはずです。

また、セゾン系のカードは永久不滅ポイントが貯められます。

買い物で貯まるポイントのことですが、名前の通り一度取得すると消滅しません

なので、たくさん貯めて大物景品と交換するという手もありますよ。

セゾン系のカードを選ぶコツ

一言でセゾン系のカードといっても、かなりの枚数があります。

なので、選ぶときはかなり困ってしまうかもしれません。ではどうやって選ぶべきでしょうか。

ここでは選ぶ際のポイントについて紹介していきます。

公式サイトで絞り込んで調べる

セゾンカードの公式ホームページへ行くと、条件でカードが絞りこめるようになっています

カードのランクや年会費などの項目があります。

まずはこの仕組みを使って選んでみるといいでしょう。

欲しいカードが一覧で表示されますから。

年会費

カードを選ぶ基準として外せないのが年会費です。

できることなら使い勝手のいい無料のカードがほしいと思うはずです。

また、ステータスカードは年会費がかかってしまうけど、少しでも安いカードが欲しいという人もいるはず。

カードデザインや特典で決める前に、年会費の有無や次年度移行の年会費は免除されるのか、などをチェクしておきましょう。

ポイント還元率

買い物をすると貯まっていくポイント。

セゾン系のカードを発行する上でも、ポイント還元率は注目しておきたいところです。

ただ、低くても会員限定のモールを利用すると、高ポイントもらえることもあります。

なので、還元率が低いからといって、発行するのをやめる必要はありません。

発行日

基本的にセゾン系のカードはスピード発行されます。遅くても7営業日には発行されることになっています。

ですが、中には

  • 即日発行
  • 即日受取
  • 3営業日発行

という条件を持つカードもあります。

即日発行できるおすすめクレジットカードを比較!スピード発行できるカードも紹介!

なので、今すぐにカードが欲しい!という人は7営業日も待つ必要がありません。

微妙な発行日の違いなども視野に入れておくと損しませんよ。

セゾン系のカード比較

では上記のポイントをふまえて、今度はそれぞれおすすめのセゾン系のカードを比較していきたいと思います。

セゾンカードは色々な企業と提携しているので、本当にたくさんのカードがあります。

その中でも、チェックしておくべき項目にわけてカードを選んでみました。

年会費無料でおすすめ3選

一般カードを作る上で外せないのが年会費無料という強みです。

年会費無料のカードを3つピックアップしてみました。

セゾンカードインターナショナル

セゾン系のカードの中でも人気が高いカードです。

ランキングでも上位を獲得しています。

セゾンカードインターナショナルの得する8つのメリットとデメリット。

  • 年会費が永久無料
  • 国際ブランドが豊富
  • 最短即日~3営業日以内に発行できる
  • 毎月20日は、西友やリビィンなどでの買い物が5%OFFになる
  • ETCの年会費も無料

国際ブランドは定番の3種類が揃っているので、自分で好きなものが選べます。

ただ、JCBを選ぶと特典がたくさんついてくるので、おすすめはJCBですが。

また、即日発行も可能なので今すぐに手元に欲しい!というときでも安心できますね。

JMBローソンPontaカードVisa

ローソンと提携して発行しているクレカです。

また、飛行機でおなじみのJALとも提携しています。

JMBローソンPontaカードVisaはローソンユーザー必携のお得なカード!

  • ETCカードの年会費が無料
  • 2つのポイントが貯められる
  • JALマイルが貯められる
  • Pontaポイントをマイルに、マイルをPontaポイントに交換できる
  • クレジットカードの利用金額を店頭で確認できる

このカードで買い物をすると、Pontaポイントと永久不滅ポイントが貯まります

2つとも貯めたいと思っている人からすると、効率がいいカードですね。

また、JALマイルも貯められますし、マイルをポイントに交換することもできますよ。

みずほマイレージクラブカードセゾン

みずほ銀行と提携発行しているカードです。

最近発行条件が変わったので、ちょっと注意が必要です。

  • みずほ銀行やイオン銀行の時間外手数料が無料
  • コンビニATMの手数料が月4回まで無料
  • みずほ銀行本支店充ての振込手数料が無料
  • 国際ブランドにアメックスが選べる
  • 今なら発行してから利用するとに100ポイントもらえる

一番の魅力はATMなどの手数料が取られないことでしょう。

毎回手数料を取られてしまうと、損をしてしまいますからね。

みずほ銀行やイオン銀行などをよく利用する人は、おすすめのカードです。

年会費はどれも無料ですが、アメックスを選ぶと最高1,000万円までの海外旅行障害保険が付帯されます。

別に海外に行かないという人は、あまり魅力は感じないかもしれませんが。

まあ、ATMの手数料を無料にしたいという人にはもってこいなカードではないでしょうか。

スピード発行でおすすめ3選

セゾン系のカードの強みがスピード発行できることです。

そこでスピード発行できるカードを比較しました。

PARCO カード

パルコで発行しているカードです。

年会費は永年無料です。

PARCOカードのメリット・デメリット・審査について徹底解説

  • 入会してから1年間は、パルコでの買い物が5%OFFになる
  • 10万円以上使うと、翌々月から5%OFFになる
  • 最短即日~3営業日に発行してもらえる
  • 国際ブランドが豊富
  • 3,000円のカードを選ぶと、旅行傷害保険が付帯される

店頭でも即日受取が可能なカードです。

なので、1日でも早く欲しいという人はありがたいですね。

このカードの一番のメリットは買い物価格が5%OFFになるところです。

MUJI Card

無印良品のカードです。

店舗だけでなく、ネットストアでも同じように利用できる強みがあります。

MUJI Cardは無印良品ユーザーなら持つべきの4つメリットと活用法

  • 最短3営業日発行
  • 今なら4,000ポイントもらえる
  • 年会費が永久無料
  • 無印良品週間だと、優待価格で購入できる
  • 貯まった永久ポイントをMUJIショッピングポイントに変換できる

最短3営業日で発行してもらえるので、かなり早いですね。

なんといってもこのカードは、商品を優待価格で購入できるところが最大の魅力でしょう。

オンラインでも実店舗でも無印の商品をよく買うという人におすすめのカードです。

JQ CARDセゾン

九州旅客鉄道と提携しているカードです。

なのでICカードのSUGOCAと一体型にできます。

JQ CARDセゾンは九州で大活躍する交通系カードの1枚!

  • 最短3営業日発行
  • 国際ブランドが豊富
  • 年1回以上利用すると年会費が免除される
  • 貯まったポイントは、旅行券などに変換できる
  • SUGOCAのオートチャージサービスができる
  • JR九州グループの特典が付帯されている

SUGOCAのオートチャージ機能がついているので、もう残高を気にする必要がありません。

SUGOCAを利用していて、クレカ機能も欲しいと思った人におすすめですよ。

JR九州グループの特典もありますからね。

旅行傷害保険つき2選

よく旅行へ行く人は、旅行傷害保険が付帯されているカードがおすすめです。

これがあれば、旅行先でなにかあってもお金の心配は不要ですからね。

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス®・カード

アメリカン・エキスプレスと提携しているカードです。

意外かもしれませんが、即日発行&即日受取が可能です。

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードを薦めるメリット・デメリット

  • 国内外の旅行傷害保険が付帯されている
  • 海外で利用するとポイントが2倍貯まる
  • 手荷物無料宅配サービスが利用できる
  • 今なら入会時に10,000円相当のポイントがもらえる
  • マイルなどにもポイントが交換できる

海外で利用する際に、使い勝手がいいと感じる特典がついています。

ポイントが2倍になるところや、スマホやWIFIレンタルサービスなどですね。

レンタカーの優待サービスなどもあります。

なので、よく海外へ行く機会が多い人がお得だと感じるのではないでしょうか。

三井ショッピングパークカード《セゾン》

三井ショッピングパークと提携しているカードです。

旅行傷害保険が付帯しているのは+3,000円のプレミアカードなので注意しましょう。

三井ショッピングパークカード《セゾン》はららぽーとや三井アウトレットでお得なカード!

  • 最高3,000万円までの国内外旅行傷害保険が付帯
  • 全国の対象施設で利用できる
  • バースデーポイントがもらえる
  • 駐車場優待券がもらえる
  • 3万円まで、サインレスで利用できる

このカードのメリットはポイントが優待券がもらえるところでしょう。

ショッピングモールを利用している側からすると、そういった特典はありがたいですよね。

また、メンバー限定の10%オフセールなどもあるので、よく買い物に来る人は必見です。

ステータス系のカード2選

クレジットカードは一般カードだけでなく、ステータスカードもありますよね。

そこで、ステータスの高いカードをピックアップしました。

ゴールドカードセゾン

ゴールドカード

セゾン系のゴールドカードです。

わりと知名度の高いカードでもあります。

ゴールドカード セゾンのメリット・デメリット。便利な使い方を紹介

>

  • 国内の主要な空港ラウンジが無料で利用できる
  • 最高5,000万円の国内外旅行傷害保険が付帯
  • 今なら10,000円相当のポイントがもらえる
  • 初年度の年会費が無料
  • 他のカードに比べてポイントが貯めやすい
  • 海外で利用するとポイントが2倍もらえる

どのゴールドカードにも標準的に付帯されている特典が豊富です。

このカード独自の特典は、西友やリヴィンでの買い物がお得になるところ。

そして、4つの電子マネーに対応しているところです。

電子マネーと一体型にできると便利になりますからね。

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレスカード

ゴールドカードよりもランクが高いカードです。

ステータスカードを探しているのなら、このカードにしてみませんか?

セゾン プラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードの魅力まとめ

  • 条件を満たすと次年度の年会費が半額になる
  • 今なら5,000円相当のポイントがもらえる
  • 様々なビジネスサービスの決済に利用できる
  • 法人名義を引き落とし口座にできる
  • 最長64日の支払い猶予になる
  • 一部のサービスを優待価格で利用できる

ビジネスカードですので、起業している人や起業家の人向けのカードです。

ビジネスに必須なサービスが優待価格で利用できるのはありがたいことです。

これから独立を考えている人は、一度見てみるといいかもしれませんね。

おすすめのセゾンカード

いろいろなセゾンカードがありましたが、その中でも特におすすめのカードを紹介します。

セゾン系のカードを作ろうと思っている人は参考にしてみてください。

セゾンカードインターナショナル

スピード発行できるカード!

セゾンカードインターナショナルのメリットは、なんといっても即日発行できるところです。

自分が店頭まで行く必要はありますが、今すぐ欲しいという際にはありがたいですよね。

また、このカードはクレディセゾンが提携している銀行口座を持っていれば、ほぼ発行可能です。

なので、専業主婦の人や学生さんでも気軽に申し込めます。

配偶者や家族に収入があっても、自分に収入がないと、申し込めないカードってたくさんありますからね。

そう考えると、かなり貴重なカードでもあります。

MUJI Card

無印良品ユーザー御用達のカード!

よく無印の商品を購入する人におすすめのカードです。

毎年1,500円相当のポイントがもらえたり、無印良品週間なら10%OFFで買い物ができたりという特典がありますからね。

無印良品の商品はいいものもありますが、少し値段が高いところがネックという人も多いのではありませんか?

そういう人こそ、このカードを持つと有効活用できそうです。

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス®・カード

優待サービスが豊富なカード

このカードはいろいろなサービスが付帯されています。

  • 手荷物宅配サービス
  • WIFI・携帯電話レンタルサービス
  • ハーツレンタカーの優待サービス
  • 国内外の旅行傷害保険

などが主ですね。

この他、無料で利用できるサービスもたくさん付帯されています。

年会費は3,000円かかってしまいますが、逆に考えると3,000円でこれだけ利用できるのは魅力的でしょう。

よく旅行へ行くという人におすすめのカードです。

セゾン系カードQ&A

セゾン系カードは流通系カードとして知られていて、かなり有名です。

でも、意外と謎も多いカードのようで、巷ではセゾン系カードについての質問が溢れかえっています。

そこで、いくつかの質問に答えてみました!

セゾン系のクレカの審査ってどんな感じ?

一般的なカード会社は、年収や過去の金融事故などを見てから発行されます。

しかし、セゾン系はそれ以外にクレヒス(クレジットヒストリー)も重視されるので、初めてカードを作る人は落とされる可能性も高いです。

なので、今まで一枚もカードを作ったことがない人は、金融事故を起こしていなくても落とされる可能性があります。

どうしてもセゾン系のカードがほしいのなら、とりあえず別のカードを作ってクレヒスを育成するのがいいと思います

セゾン系のクレカに申し込むときに気をつけるべきことって?

セゾン系は、流通カードといわれていますが、少々審査が厳しいことが知られています。

また、多重申込みにも厳しいという情報があります。

なので、審査に合格しないうちにあれこれ申し込むのはやめたほうがいいですね。

複数枚の審査に落ちると、その後カードが作りにくくなってしまいますから。

セゾン系のクレカの審査に落ちました。理由は?

セゾン系のクレカの審査はキュービタスという会社が行っています。

しかし、この会社の審査は一部のユーザーは不満があるようです。

というのも、他のカード会社には受かってもセゾン系は落とされるという人がいるからです。

中には、ステータスカードを持っている人でも落とされてしまうとか。

それだけセゾン系の審査が厳しいのかもしれませんが。

ただ、1度落とされるとその後の審査に落ちやすくなってしまう傾向があるので、何度も申し込むのが辞めたほうがいいです。

最低でも半年開けるのが無難かと思いますよ。

クレジットカードの審査落ちの原因。大事な3つのポイント!
クレジットカードを持とうと思った時、やはり気になるのが審査ですよね。申込書に必要事項を記入して、その情報をもとにクレジットカード会社は、審査してこの人にカー...

まとめ

セゾン系のカードはたくさんあります。

それは嬉しいことかもしれませんが、多すぎると迷ってしまいますよね。

もしもセゾン系のカードを作ろうと思っているのならぜひ参考にしてみてください。